[スポンサーリンク]


『わたモテ』喪143 あらすじとネタバレ感想~集中線で語る女、伊藤光

web・スマホマンガ, 更新情報ガンガンオンライン, 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

『わたモテ』喪143より

ガンガンオンラインにて連載中、谷川ニコさんの
わたモテ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

前回の感想はこちら

[PR]

喪143【モテないし3人で勉強する】

ゴールデンウィークも中頃、
優と琴美の二人は勉強会の為
黒木家に訪れのチャイムを鳴らします。

『わたモテ』喪143より

二人を出迎える智子。
優は以前手伝いをしていた叔父の店のケーキを持参。
感謝を述べながら受け取る智子は琴美の方にも目を向けますが、
彼女は何も持ってきてないと答えます。

『わたモテ』喪143より

それに対し、智子は期待していなかったと
相変わらず辛辣な対応で琴美に言い返すのでした。

あっこいつ普通の人間並の気遣い出来るのか
『わたモテ』喪143より

智子の自室で勉強会開始。
しばらくして、これで良いのか疑問を持つ智子。
勉強会とかしたこと無いと話す智子に
優は学校の友達との経験を答えます。

『わたモテ』喪143より

琴美も伊藤さんとスカイプで一緒に勉強をすることがあるそうで。

PCを開きながら勉強する二人。
黙々と勉強する伊藤さんの耳に、鼻歌が聞こえてきます。

なかむらーしょぉーごー
『わたモテ』喪143より

またしばらくして、PC越しに何やら声が聞こえてきたのですが、
それは彼女が見に回るしかない一言なのでした。

智貴くんの眼球と隈舐めたいなー
『わたモテ』喪143より

そんな伊藤さんの心中も知らず、
鼻歌や独り言聞かれて恥ずかしいで済ませる琴美。
彼女の勉強方法を聞いた優は、
素直にその友達の感想を述べます。

優しい友達だね
『わたモテ』喪143より

要するにお互いを監視しながら勉強する事かと理解した智子。
文系だから暗記科目ばかりで教わることが無いという彼女の言葉に、
優は理解が及ばず慌てます。

受験って全教科勉強しなくてもいいの?
『わたモテ』喪143より

驚愕の事実を知り呆然とする優を他所に、
再び勉強会が始まるのでした。

知らなかったそんなの…
『わたモテ』喪143より

勉強を続ける3人、ふと見るとお昼2時を過ぎたばかり。
時間に気付いた琴美がスマホの画面で何やら確認をし出し、
突然テレビをつけて欲しいと言い出しました。

『わたモテ』喪143より

テレビをつけると野球が流れ、
ロッテ満塁のチャンスというチャンスの状況。

どうせ満塁じゃ打たないんだろうと呟く琴美でしたが、
その言葉通りに残念な実況が流れます。

ロッテチャンス活かせず
『わたモテ』喪143より

その結果を見た琴美はまるで気にしてないと言いたげに
負け惜しみを口にしつつ、机に向き直ります。

『わたモテ』喪143より

そんな中、カレンダーが目に入った優。
3連休に書かれた人の名前が気になる様子。

大学見学がどうだったかと尋ねると、
森永大学と青学行ったけど良かったよという答え。
智子は3時も近くなったのでお茶にしようとそのまま部屋を出ていきました。

智子が離席したところで、琴美に「ネモ」と「加藤さん」について尋ねる優。
琴美は記憶をたどり、二人の印象を伝えます。

『わたモテ』喪143より

智子の友達が多い事で盛り上がる二人。
琴美はこの間もと先日の学校の事を口にします。

一昨日も知らないブ…女子といたね
『わたモテ』喪143より

智子が戻り、ティータイム。
美味しいケーキに舌鼓を打ちます。

『わたモテ』喪143より

そして智子の提案で、息抜きにゲーム大会へ。

負けた人に対して、各々に罰ゲームを提案し出す智子。
優に対してはいつも通りセクハラな発言。

バツゲーム、おっぱい一揉み
『わたモテ』喪143より

琴美に対する罰はいつも通り厳しい内容。
あまりにも傍若無人な罰に対し物言いが入ります。

負けたら即荷物まとめて帰って今後出禁ね
『わたモテ』喪143より

優がプレイする様を見ながら、
突如ゴルファーになりたいと呟く智子。
eスポーツ選手ならなれるかなと
息抜きらしく思いつくがままに発言したりと気ままに過ごします。

『わたモテ』喪143より

息抜きも終え、再び勉強を続ける3人。
すると隣の部屋からドアが閉まる音が聞こえてきました。

隣に存在る…!!
『わたモテ』喪143より

隣に帰ってきた智貴の気配を察知し、
一人テンションが急上昇していきます。

同じ家に族してる
『わたモテ』喪143より

もはや勉強どころでは無くなり、
息づかいも荒く体が震えだした琴美。

『わたモテ』喪143より

おかしくなった彼女を一瞥した智子は
少し早いが勉強会を切り上げる事にしました。

なんかこみさんが気持ち悪いからおひらきにしようか
『わたモテ』喪143より

帰宅する二人に途中まで一緒に行くとついてきた智子。
優に見せたいものが有ると近くの公園に向かいます。

いつもベンチの辺りにいると彼女が紹介したのは、
公園に住む野良猫。

『わたモテ』喪143より

優と二人で可愛がりながら動物つながりで思い出したのか、
犬と茉咲の話を始める智子。

学校に迷い込んだ犬がヤンキーのスカートに頭を突っ込んで殴られていたという
リアクションし難いエピソードから、
続いて琴美の話に繋がります。

『わたモテ』喪143より

そして、自分も餌食になっているという事も説明。

『わたモテ』喪143より

優と違ってセクハラに厳しいのだと説明する智子に
何をしたのか尋ねると、正にセクハラだと取れる発言。

ちょっと生おっぱい揉んだだけだよ
『わたモテ』喪143より

優の友達なのかという質問に対しハッキリしない智子。
四人でよく帰るけどどうなんだろうと彼女自身曖昧な様です。

智子と別れ、帰路に就く二人。
優は最近智子が学校の事を話すようになったと呟き、
二人のクラスが楽しそうだなと羨みます。

少し考え、琴美と伊藤さんの勉強会に混ぜて欲しいと願い出る優。
突然どうしたのか尋ねると、彼女なりに頑張りたいと思った様子。

もこっちとこみちゃんと同じ学校行けたら楽しそうって思って
『わたモテ』喪143より

だったらあいつとやった方がと琴美が提案しますが、
智子の友達に気を遣って遠慮がちな優。

『わたモテ』喪143より

冗談を言いながらも快諾した琴美と伊藤さんの3人で
スカイプを通じての勉強会。

『わたモテ』喪143より

自己紹介を終え、各々机に向かいます。
が、リラックスしすぎて気を抜いた琴美は
もうなんかシンプルに智貴くんのお兄ちゃんになりたいと
意味不明な呟きで二人を困惑させるのでした。

『わたモテ』喪143より

感想

今回はゆうちゃんこみなんとかさんとの勉強会回。
GW開始前から言っていた当初の予定のお話で
こみさんの新たな名言も飛び出た良いお話でした。

同じ家に族してる
『わたモテ』喪143より

その考えだと智子とも家族になるが良いのだろうか。
どういう思考を持てば好きな人の眼球舐めたいと思えるのか、
ファッションセンスもそうですが独特過ぎる。

そんなこみさんに相変わらず辛辣に当たる智子ですが、
往年の応酬はもうこういう形の友情にしか見えない今日この頃。
厳しい言葉でのツッコミや物言いは
智子なりに慣れ親しんできている証の様でも有りますし。

『わたモテ』喪137より

ゆうも「この二人本当仲良くなったな」程度にしか思ってなさそう。

で、そのゆうちゃんが衝撃を憶えた大学受験。
確かにセンター試験とか、受けようとするまで必要性とか理解出来ない項目でしたし、
そういうのって自分から調べないと分からないですよね。
センターって何の中央よとか思ってましたよ私も。

この一日を通して大学受験に本格的に方向性を定めたゆうですが、
果たして今からの勉強で間に合うのでしょうか。
高校受験の時絶望に覆われていたあの子が、
そこに受かった智子でさえ頑張る必要がある青学なんて行けるのでしょうか。
伊藤さんの力で頑張ってもらうしかなさそうです。

見に回る伊藤さん
わたモテ 喪134より

見学は3つ行ったのに2校しか名前を挙げなかった時点で
ある程度目標が定まってきている気がしないでもない進学先。
加藤さんへの説明でも×でしたものね、ゆりさん残念。

『わたモテ』喪140より

自分じゃない人と一緒に見学行った大学に一緒に進学しようと言われて、
あい分かったと受け入れられるのでしょうかね、ゆりさんは。

『わたモテ』喪137より

ゆうネモ加藤さんの質問をした際に
一昨日も知らないブ…女子といたと言ったこみさん
他人をブタと呼ぶのは良くないと平時は冷静に判断出来るんですね
といった話は置いておいて、
知らない女子というのは多分学校で会った後輩のの事でしょうから、
そうすると前回(喪141、142)が2日前という事になります。

となると1日空白の期間が有りますのでこの日は5月3日となります。
6日月曜日が振り替え休日だとしたらGWも後3日。
智子からすれば今までに類を見ない程に予定の詰まった怒涛の4日間、
特に最後は地獄の一日でしたし
一日くらいバッテリー切れを起こしていても不思議ではない(笑)

…今日は長い一日になりそうだ
『わたモテ』喪141より

もしかすると選手権の描き下ろしとか、
コミックで5月2日の話があるかもしれませんが
その辺りは無理に差し込まんでも。

勉強会の終わりの公園での一幕。
猫好きなの為に案内する智子を見るに友情は変わらずといった所ですが
はそんな智子の新しい友達が気になっている様子。

とはいえ、智子自身茉咲まだ友達と思ってなかったのかというのが驚き。
タレ目ちゃんこと杏奈たちからすれば既に友達と認識されていましたが、
まぁ智子からすればこみさんも友達じゃないって言いそうですし
そもそも殴られてばっかりですしね、大体は自業自得ですけど。

この犬吉田さんにク●ニしちゃったんだよ
『わたモテ』喪142より

そして最後に新たなサプライズ、
伊藤さんのフルネームもついに登場。
伊藤光(イトウヒカリ)ちゃんですってよ。

見に回ろうといった達人の様な雰囲気を出していた彼女でしたが、
集中線が増すほどドン引きしているって事なんでしょうか(笑)
確かに以前にもスゴイ量の集中線を使ってドン引きしてましたわ。

『わたモテ』喪123より

次回更新も2週間後、10月18日。
GW開始前に言っていた予定は完了したので
残りの期間は全く予想がつきませんが、
既に一日飛んでしまってますし特に何もなく終了という可能性もありそう。
ただちゃんが言っている様にクラスメイトとの勉強会もありそうな予感。
どんな話が繰り広げられるのか誰が出てくるのか、楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク