[スポンサーリンク]


TVアニメ『約束のネバーランド』アニメ本編音声を使用したCM公開!

アニメ, ニュース約束のネバーランド

週刊少年ジャンプで連載中、
白井カイウさん原作/出水ぽすかさん作画の
ダークファンタジー『約束のネバーランド』。
2019年1月よりノイタミナ枠で放送予定のTVアニメのCMが公開されました。

[PR]

エマ、レイ、ノーマンの声を収録

今回公開された30秒のCMでは、以前公開されたビジュアルをメインに
諸星すみれさん演じる主人公のエマ
内田真礼さんが担当する冷静な戦術家のノーマン
伊瀬茉莉也さん現実主義者・レイの3人の
アニメ本編で使用される音声を用いて構成。

TVアニメ『約束のネバーランド』CM映像より

朗らかな会話から始まる映像は嘘の一言で一変。
燃え盛る炎と鎖の中、意思を固め覚悟するエマたちの姿。

TVアニメ『約束のネバーランド』CM映像より

最後には悲痛な叫び声がこだまする、
本編のシリアスな雰囲気たっぷりのCMになっています。

喋り方やセリフからどれが誰かは分かるんですけど、
違和感がぬぐえませんなぁ。
声だけ聴くとどうしても女性の声だからでしょうか、
「多分ノーマンなんだろうけど…!」って感じになっちゃう。

TVアニメ『約束のネバーランド』CM映像より

映像と合わせ見聞きすればその違和感も取れるのでしょうか。
早くそういったPVを見たいものです。

約束のネバーランドとは

孤児院・グレイス=フィールドハウスに暮らす
エマを始めとした少年少女たち。

日々行われる知能テスト以外はどこの孤児院とも変わらない様な暮らし。
子供同士で助け合い共に暮らし、ママであるイザベラと過ごす日々。

しかしそのハウスの正体は、平和とはかけ離れた場所なのでした。

TVアニメ『約束のネバーランド』CM映像より

嘘に気付き、脱獄を試みるエマたち。
イザベラのサポートとして現れたシスター・クローネの登場など
降りかかる苦難を乗り越え、彼らは無事、助かる事が出来るのか。

少年少女たちが協力し謎と悪に立ち向かう、
サスペンス満載のダークファンタジー。
週刊少年ジャンプで連載中の人気作品です。

放送開始は2019年1月予定

TVアニメの放送は2019年1月予定。
ノイタミナ枠での放送ですので、
2018年11月現在放送中の『BANANA FISH』の後になります。

本作に続くノイタミナ枠『さらざんまい』が
2019年4月から放送との事なので、
1月から放送の『約束のネバーランド』は1クールとなります。
今回のアニメ化ではグレイス=フィールド脱獄までを描くとの事ですので、
それ以降は人気次第という事でしょうか。

ゴールディ・ポンド編の展開が熱かっただけに
あそこもアニメで見たい所ですが
脱獄までで1クールならそこまであと2クールくらい必要そう。

週刊少年ジャンプ連載の原作も最終章突入との事で
様々な謎が明かされていきそうな気がしなくもない状況。

そろそろエマたちの動く姿も見てみたい所ですし、
ママ・イザベラたち主要メンバーのキャストも気になる所。

TVアニメ『約束のネバーランド』CM映像より

原作の続きもアニメの続報も、
どちらも楽しみに待機しましょう。

スポンサーリンク