[スポンサーリンク]


映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にてゴジータ参戦!超サイヤ人ブルー姿も登場です

18/12/05アニメ, ニュースドラゴンボール

2018年12月14日より劇場公開予定の
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。
昨日突如公開された新たな予告映像にて、
最強の戦士の参戦が発表されました。

[PR]

悟空でもベジータでもない、貴様を倒す者だ

今回公開された動画で発表されたのは、
ドラゴンボール史上最強ともいえる戦士・ゴジータの参戦。
1995年公開の映画『ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ』や
TVアニメ『ドラゴンボールGT』に登場した
悟空ベジータがフュージョンする事で誕生する融合戦士で
劇場版への登場は2度目、23年ぶりとの事。
アレから23年て…そりゃ歳を取る訳だ。

悟空ベジータの力を掛け合わせた融合戦士で、
超サイヤ人3でも歯が立たない敵を圧倒し
瞬殺するほどの強さを持つゴジータ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

今回もその圧倒的な力を存分に発揮し、ブロリーを追い詰める様です。
パンチ一発でブロリーを悶絶させるその威力、さすがゴジータ

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

個人的には「ゴジータだ」って自己紹介よりも
いつもの様に「俺は貴様を倒す者だ」って言ってほしかったところですが、
細かい事は仕方ない。

通常時でも十分に強いゴジータですが、
もちろん超サイヤ人にも変身。
更に今回は『ドラゴンボール超』からの
新形態・超サイヤ人ゴッド超サイヤ人にも変身。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

超サイヤ人ゴッド超サイヤ人悟空超サイヤ人ゴッドベジータ
ブロリーと戦っているシーンは前回のファイナル予告でも公開されていましたが、
やはり敵わなかった様で。

劇場版ともなればと思っていたゴジータの登場はかなり嬉しい所なのですが、
超サイヤ人ゴッド超サイヤ人悟空
超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ベジータ
掛け合わさった以上のパワーを持つ
超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータがどれだけの力を発揮するのか。
何かもう流れてる映像も超パワーみたいなシーンの連続で戸惑うばかり。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

ゴジータと言えば強さ故に傲慢ながらもクールなイメージだった気がしますが、
超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータゴテンクス同様に
好戦的になっている様にも見えますし、
『ドラゴンボールGT』の超一星龍戦みたいに
調子乗って時間切れとかならなければいいのですが。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

でも流れ的には超サイヤ人ゴッド超サイヤ人ゴジータ
決着とまでは行かなそうな予感もします。
むしろ個人的にはブロリーにはそれすらも超えて欲しい。
まぁそうなると話が終わらなくなっちゃうんですけど(笑)

伝説の超サイヤ人・ブロリー
宇宙最強の戦士の最強形態・超サイヤ人ブルーゴジータの戦いとか
戦いの舞台がもつのかしら。
映像ではすでに崩壊寸前の星の中で戦っていますが、
地球でない事を願いたい。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ゴジータ参戦予告より

そんな最強の戦士も参戦する『ドラゴンボール超 ブロリー』は
2018年12月14日から公開予定。

IMAX観賞先着3万人限定で超サイヤ人ブルーゴジータが描かれたクリアファイルがプレゼントされるとの事。
公式の上映劇場情報によると、
東京は千代田区のTOHOシネマズ日比谷
大阪はTOHOシネマズなんば
IMAX上映(なんばはIMAXとMX4D上映)のみとの事なので確定ですが、
その他の劇場に観に行く方は、先に問い合わせておくと良いでしょう。

主題歌の劇中映像使用MVも公開中

最強同士がぶつかり合う『ドラゴンボール超 ブロリー』ですが
その主題歌に選ばれた三浦大知さんの新曲「Blizzard」、
劇中映像を使用したショートMVも公開中。

「Blizzard」映画版ミュージックビデオより

映像の中には未公開っぽいブロリーバラガスと共に
フリーザ様が立っている映像や、
ドラゴンボールの力で蘇り輪っかの無いゴールデンになっているっぽい
フリーザ様の映像などが収録。

「Blizzard」映画版ミュージックビデオより

フリーザ様以外にも未公開は有ると思うんですけど、
ヘビーなサウンドに合わせ戦闘シーンてんこ盛りな映像となっております。

劇中のキャラクターのフィギュアも発売決定

劇場での公開に合わせ、バンダイより可動式フィギュア・SHfiguartsの発売も決定。
12月3日より店頭予約開始、2019年4月発売との事。
プレミアムバンダイではなく一般販売の様で。

今回発売が発表されたのは
上述の最新予告で激闘を繰り広げている
ゴジータブロリーの2人。

魂ウェブ ドラゴンボール特集ページより

ゴジータはもちろん今回の新形態・超サイヤ人ゴッド超サイヤ人での登場。
フュージョンで誕生した融合戦士の基本コスチュームにもなる
メタモル星人の衣装も細部までばっちり再現。
黒髪状態の頭部もご用意。

魂ウェブ ドラゴンボール特集ページより

ブロリーは一番マッチョな形態・ブロリーフルパワーでの発売。
伝説の超サイヤ人特有の少し緑がかった髪色、
限界までパンプアップしたかのような隆起した筋肉、
強さを誇るその表情に至るまで、原作さながらにデザインされています。

ちなみに商品ページの記載によるとブロリーは4形態あるそうで
多分最初の無口が第1形態

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』予告より

黒髪が逆立つ戦闘中のフォームが第2形態

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』予告より

戦闘服を着たままの超サイヤ人化が第3形態

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』FINAL予告より

パンプアップした上半身裸マッチョが
第4形態(フルパワー)といった所でしょうか。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』FINAL予告より

ということは、この絶望的なシーンが第3形態。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』FINAL予告より

ブルーの二人で全力バトルしてるのも上を着ているので多分第3形態。
そりゃゴジータにでもならないと勝てませんわ。

そしてそんなブロリーフルパワーさん、
フィギュアーツの一般販売で8,000円越えかい…。
手首2種と表情パーツ2種なのに豪快なお値段設定ですこと。

まぁゴジータが通常のフィギュアサイズだとしたら一回り大きいし、
その辺はそうなるもんですかね。

商品ページより

さらに続けて超サイヤ人ゴッド超サイヤ人の悟空ベジータも発売予定との事。
気になる方は特集サイトを要チェックです。

間もなくの公開に向けて最後の燃料を投下してきた感のある今回の予告映像。
でもこのタイミングでと考えると「これ以上のサプライズは無い」という事ですよね。
この時代どうしようもないですが、折角なら劇場で見ながらそのサプライズを受けたかった…。

ゴジータの登場でブロリーとの戦いはどう決着を迎えるのか。
その結末は劇場で見る事にしましょう。
間違っても突如正義に目覚めて本当の敵に三人かめはめ波!
みたいな流れにはならない事を祈ります(笑)

スポンサーリンク