[スポンサーリンク]


『わたモテ』喪147 あらすじとネタバレ感想~二木四季、夢はプロゲーマー

web・スマホマンガ, 更新情報私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

『わたモテ』喪147より

ガンガンオンラインにて連載中、
谷川ニコさんの『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

 
前回の感想はこちら
 

[スポンサーリンク]

【喪147 モテないし一人で寄り道】

中間テスト初日、周りと勉強していたことも有り
中々の結果だったと明日香に話す智子。

『わたモテ』喪147より

早々に学校も終わり
普段ならこのまま勉強するところだが、
どうにも今日はそういう気分では無く。

『わたモテ』喪147より

ふと立ち止まり、注目を浴びる智子。
思いついたかの様に本屋に行くと言い、
皆と別れ一人行動をとる事にしました。

行き着いた本屋を散策。
漫画はすぐ終わるからと、目についたラノベを購入。
そしてそのままファーストフード店へ。

『わたモテ』喪147より

注文をそつなくこなし、
一人店内に着席。

『わたモテ』喪147より

午前授業だが試験期間中だから同校の生徒はいないだろうし、
翌日は生物と数学、受験で捨てている科目なので
勉強する必要もない。

現実的な思考から、
今日が一日ボッチに最適な日だと判断した智子。

『わたモテ』喪147より

これから何をするか考えながら、ハンバーガーを口に運ぶ。
取り敢えず買ったラノベを読みながらのんびり。

『わたモテ』喪147より

すると、ふと姦しい声が耳に届いてきました。
声の方を見ると、昨年同じクラスだった女子。

向こうも智子に気付きますが、
特に気にすることなくそのまま会話を続行します。

『わたモテ』喪147より

一人ファーストフード店を出た後、
先ほどのクラスメイトを気にする智子。
無関心を装いつつも、最近好意的な人が多かっただけに
少し傷付いている様です。

『わたモテ』喪147より

映画でもと思っていたがそういう気分でもなくなり、
何となくゲームセンターに向かいます。

『わたモテ』喪147より

映画を見るお金を全部使えるとなると
大分使えるなと計算をしながらゲームセンター内を見回ると、
ダンスゲームをしているクラスメイトの姿が。

絵文字MK-II!!?
『わたモテ』喪147より

テスト期間中にボッチで目立つ音ゲーやるとか
と人間性を疑う智子ですが、
彼女自身も目立たないゲームをボッチでプレイしに行きます。

が、パチンコのコーナーにまたも、
今度は親しいクラスメイトが。

吉田(パチンカス)さん!!?
『わたモテ』喪147より

まぁ家にまっすぐ帰って勉強してたら嫌だし、
通常運転かと逆に納得しスルー。
麗奈と杏奈はレースゲームに夢中の様です。

『わたモテ』喪147より

とはいえ、智子も特にやりたいゲームがある訳でもなく、
長く時間が潰せそうで乱入されなそうなゲームで選定しプレイ。

『わたモテ』喪147より

しばらく時間を潰し、クリアも出来たので休憩と席を立つ智子。
対戦ゲームコーナーに人だかりを見つけ覗きに行くと、
先ほどダンスゲームをしていた二木さんが
連勝に連勝を重ねていました。

『わたモテ』喪147より

ジュースを買い、腰を下ろす智子。
一息ついたその瞬間、
目の前に座る茉咲たちと目が合います。

『わたモテ』喪147より

テスト期間中なのに余裕だなと話しかけられる智子。
どもりながら返事をしていると、
先ほど連戦連勝だった二木さんが通りがかりました。

『わたモテ』喪147より

一人手持ちの水筒で喉を潤す彼女を見ながら、
茉咲が確か騎馬戦の時の、と智子に確認をします。

3-5バカばっかだなと茶化す杏奈が
アイツも呼ぶべと二木さんに声をかけだしました。

『わたモテ』喪147より

呼ばれ、素直に応じる二木さん。
名前を尋ねると、これまた素直に答えます。

名前は二木四季
『わたモテ』喪147より

こんな時にゲーセンってお前らバカなんか?と
率直に失礼な質問をする杏奈。
ご自身は茉咲と麗奈の付き合いだそうで。

やかましいわと心中ツッコむ智子ですが、
やはり素直な二木さんもとい四季は
自身の学年順位を即答。

学年99位
『わたモテ』喪147より

まさかの自分より上位という事にショックを隠せない智子。
真ん中くらいかなぁと、ちょい下というのを隠して答えます。

智子の発言に対し、杏奈も驚きの発言を放ちました。

じゃあ茉咲やあたしとそんな変わんねーな
『わたモテ』喪147より

このヤンキー共と同じ成績なのかと
ヤンキーのインテリ化に驚愕する智子。
自身も国語、英語、日本史の3科目なら学年30位くらいはと
頭の中で必死に自信を立て直そうとするも、
お前らみたいなの見てると安心すると次の話題へ。

高校3年ともなれば受験でピリつくのが当たり前。
学校にあまり来ない麗奈は気づいていない様ですが、
彼女は専門学校に行くから卒業出来れば良いそうです。
先日も停学になっていましたので、
その辺りも怪しそうですが。

そんな進路の話題を四季に振ると、
これまた斜め上と思える発言が。

進学はする、夢はプロゲーマー
『わたモテ』喪147より

e-スポーツって事?と智子が尋ねると、
ゲームなら何でもいいし
ゲームを仕事に出来るなら何でもと四季が答えます。

アホな夢を堂々と…と彼女を横目に考える智子。
何でもという事なら、と麗奈が突然の提案。

麻雀はできんのか?
『わたモテ』喪147より

智子もゲームでなら出来なくもないという事で、
突如麻雀大会へと流れていきました。

結果、杏奈が1位となり5位の四季がアイスをおごる事に。

『わたモテ』喪147より

ゲームが得意な四季も、運が絡むと苦手な様で
序盤から思いっきり振り込んでしまった様です。

ボッチのつもりが思いっきりヤンキーたちと遊んでしまったと
一人考える智子。
楽しかったけどもと思っている彼女に
茉咲がふと、あいつらはと問いかけます。

さっきも有った様に皆受験モードだし
今日は一人だと言い訳する智子に対し、
茉咲は何の気なく、優しい言葉を掛けてくれました。

遊び相手がいなかったら言えよ
『わたモテ』喪147より

皆と別れ、一人家路についた智子。

高校2年間のぼっち生活で手に入れた
「一人でも寂しくない」という強さ。

欲しくて手に入れたものではないが、
もう無くしてしまいそうな気がすると
夕日を眺めながらそんなことを考える智子なのでした。

それ以上のものを手に入れてるかもしれないけど
『わたモテ』喪147より

感想

遂に始まった中間テスト。

何だかんだ青学に行く事になっている感じで
勉強も頑張ってる智子

捨て科目を狙ってのんびり過ごすって、THE・学生ですな。
しっかりその辺り計算しているのが現実的ですわ。

そして向かったファーストフード。
昔(喪4で)は水を尋ねるのすら出来ない程にキョドッていたのに
今やスッスと頼める様になっちゃって。

『わたモテ』喪4より

クラスメイトに出会おうものなら変装してでも逃げていたのに
今や少し気にする程度ですよ、
大人になったもんだ。

『わたモテ』喪4より

まぁ実際去年一緒のクラスだったけど程度だったら
こんなもんですよね、
しかも一人でいる所に敢えて声掛けに行くのも何ですし。
とかいう方向に考えずに声かけるのが陽キャなんでしょうな…。

そんなまた一つ大人になった気がする
智子さんが向かったのがゲーセン。
時間を潰すには持って来いだとは思いますが、
そこでまさかの出会いの連続。

相変わらず不思議女子な二木さん、
今回フルネームが二木四季(ふたきしき)と判明しましたが、
最初サムネの画像を見てププッピドゥでもしてるのかと思ったわ(笑)

遠足の際の射的でもそうですし
話に上がっている運動会の騎馬戦も然り、
ゲーム全般得意なんですな二木さんは。

ハーレムの女王・二木
わたモテ 喪128より

智子の言うフロックって何だよって思ったら
「まぐれ」と言いたいそうで。
また一つ賢くなってしまいました。

そしてゲーセンといえばとで誰もが予想した茉咲
杏奈麗奈と3人での登場。
パチンカスとルビが振るのは失礼でしょうが。

避けて通って過ごしていたのに、
気を抜いたタイミングで鉢合わせた智子
こういう相手に気兼ねなく話しかけられる杏奈さんはすげぇよ。

仮に知り合いやクラスメイトがゲーセンにいても
仲良くなけりゃスルーですよ普通。
まぁ声のかけ方がヤンキーそのものですけど(笑)

『わたモテ』喪147より

結局いつもの様に集ってしまった智子
新メンバー・二木さんは何とプロゲーマー志望というブッコミ。
色々と得意ですし、手に職として目指してるんでしょうね。
智子もアホな夢を堂々と心に思っていますが、
何回かお前も言うとるやないかと。

『わたモテ』喪143より

まぁ智子のゲーマーはチヤホヤされてお金を稼ぐ的な
手に職とはかけ離れたイメージそうですし、
その辺り彼女の真っ直ぐさに
何かしら影響されたりもするのでしょうかね。

その真っ直ぐさやゲームセンスも去る事ながら、
頭脳も明晰だった二木さん。
そして茉咲杏奈もそれなりに良かったっていう。
ヤンキーだ何だ言っていますが、
テストもまじめに受けてますしね。

『わたモテ』喪147より

ゆうちゃんがボロクソにやられて落ちた学校ですし、
入れてるだけでそりゃある程度の能力が無いと。
素行態度と登校日数が問題なだけで
その辺は見誤っちゃあいけねぇよ。

麗奈は、まぁ…ね。
出所祝いされる様なお人ですし、
いつまでも目が隠れて怪しい人物にしか見えませんし。

ヤクザの出所を出迎えるみたいなやつか
『わたモテ』喪142より

そんな彼女たちとも何だかんだ楽しんで
過ごしてしまった一日。

敢えてボッチを選んでいた智子でしたが、
茉咲からすれば声かけろよ友達だろ?って感じですかね。
相変わらず何だかんだ優しい子です。

杏奈も何だかんだでフランクに声かけてくれてますし、
この子たちヤンキーではありますが面倒見良いですよね。
杏奈麗奈茉咲の喧嘩の時も取り持ってたし。

『わたモテ』喪130より

あと杏奈の事を智子が「春奈さん」って呼んでますけど、
これは杏奈のフルネームが春奈杏奈って事なんでしょうかね。
二木さんほどではないが親のネーミングセンスよ。

2年間で鍛え上げたボッチ精神力でしたが、
人と関わる様になった後半から今にかけて
急速に絆されてきて
今や人とのつながりに物思う様になった智子

まだ3年の5月だというのにこのアンニュイな雰囲気。
友を得て繋がりが出来た故に失った強さ。
しかし出来た縁を「それ以上のもの」と素直に思えるのは
やはり憧れていたのでしょうね、昔から。
今後はそういうモノを
大事にしていける人間になっていっていると思います。

『わたモテ』喪138より

これでもし大学一人だけ落ちてボッチ浪人生とかになったら
また1巻の雰囲気に逆戻りするのでしょうか(笑)

そんな彼女の成長も見え、
読んでいるコチラにも少し物悲しさを感じさせたお話でしたが、
次回更新は来年1月3日。
年が明けての公開です。

1月22日には最新刊も発売されますので、
併せ来年も楽しみにしていきましょう。

スマホアプリ「ガンガンオンライン」では
最新話公開に合わせポップアップが出ますので
ダウンロードしておくと便利ですよ。
過去話閲覧機能なども有ればもっと良いんですけどねぇ。

ガンガンONLINE

ガンガンONLINE

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

スクエニのマンガアプリ「マンガUP!」でも『わたモテ』の連載が開始されました。
2019年5月1日の連載開始現在、喪1から毎週水曜日に1話ずつ無料でその先は14巻掲載分までポイントを消費して閲覧が可能です。
過去話を少し読み直したいなという方はコチラをご利用ください。

わたモテ』の過去話が読めるマンガアプリ「マンガUP!」はコチラから↓
マンガUP!

[PR]マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ


スポンサーリンク