[スポンサーリンク]


NDS『ヨッシークラフトワールド』発売日決定!物語の導入を描くオープニングも公開

Nintendo Switch, ゲームマリオ

スーパーマリオ』シリーズの人気キャラ・ヨッシー
主役の最新作『ヨッシークラフトワールド』。

2019年春予定の発売だった今作の発売日が決定し、
オープニングムービーが公開されました。

[PR]

スイッチでもヨッシーが大暴れ

Nintendo Switch初のヨッシーが主役なタイトルとなります、
ヨッシークラフトワールド』。

Nintendo Directなどでも発表されていた今タイトルの発売日が
遂に決定しました。

発売日は2019年3月29日(金曜日)
定価はパッケージ版・ダウンロード版共に5,980円+税との事。

スーパーマリオシリーズに登場するヨッシー
主役を張った『ヨッシーのたまご』から早幾年。

今までもタマゴの殻で挟んだりクッキー食べたり
万有引力に頼ったり毛糸になったりしたヨッシーですが、
最新作となるニンテンドースイッチ専用タイトル
ヨッシークラフトワールド』では
クラフト=工作の世界に突入。

『ヨッシークラフトワールド』オープニングより

今回はヨッシーたちの住む島に有る
ねがいかなえ太陽>を中心にストーリーが展開されます。

不思議な力を持つ<ねがいかなえ太陽>でしたが、
ベビィクッパカメックのせいで力が失われてしまいます。

『ヨッシークラフトワールド』オープニングより

その力の源である<ビーズ>を探す為、
クラフトワールドを舞台に冒険を繰り広げます。

といったストーリーとの事。
公開されたオープニング映像では、
手作り工作感満載の舞台と共に、
ヨッシーたちに起こった事件の一端が収められています。

紙のお皿やコップを使っていたり、
牛乳パックを加工していたり、
手作り工作感満載に思えるCG技術なんですよね。
そう考えるとすごい。

ヨッシー ウールワールド』の時もそうでしたが、
童心に帰らせてワクワクさせるのが上手。
こんなん絶対ウキウキでプレイしてしまうわ。

冒険の舞台は空き箱や紙コップなどで出来たクラフトの世界。

『ヨッシークラフトワールド』紹介映像より

いつも通り舌で敵を食べたり
往年のタマゴ投げや踏ん張りジャンプなど能力を駆使し、
敵や仕掛けを踏破していく
横スクロールアクションゲーム。

『ヨッシークラフトワールド』紹介映像より

タマゴをぶつけて封を開けて橋を作ったり、
ステージをぐるりと回したり、
任天堂らしいギミック満載のコミカルなステージが登場する様で、
アクションと謎解きが楽しめるゲームになっている様子。

更に今作ではコースをゴールした後も、
コースを裏返してスタート地点へ向かう「ウラコース」も収録。
1面で2度オイシイだけでなく、表では届かなかった場所や
見えなかった様々な場所が見えてきそう。

joy-conを2つに分ける事で2人プレイも可能。
Newスーパーマリオブラザーズwii』などでもおなじみの
仲間キャラを持ち上げる動作も出来ますので
一人が移動、一人が攻撃といった役割分担が楽しめたりと
プレイスタイルも様々に展開出来ます。

『ヨッシークラフトワールド』紹介映像より

スーパーマリオオデッセイ』でもクリア後に操作する事は出来ましたが
あれはあくまでマリオが乗り移っただけで
卵産んだり投げたりは出来ませんでしたし、
あの時以上に様々な動作を要求されそうな気がします。

ニンテンドースイッチ初の主役タイトルだけに
その辺り気合が入っていそう。

発売は3月29日との事ですが、昨日より予約や
あらかじめダウンロードが開始しています。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

現状発表は有りませんが多分クラフトヨッシーのamiiboも出たりしそうですし
その辺りは続報に期待しましょう。

ヨッシー ウールワールド』の時は同梱版が出ましたけど、
その辺どうなんでしょうかね。
amazonでは何故かぬいぐるみとのセットが販売されていますが、
今予約するか悩ましいですわ。

スポンサーリンク