路地裏バンチ 第9話更新~あらすじとネタバレ感想~

web・スマホマンガ, 更新情報路地裏バンチ

路地裏バンチ SCENE9より

ジャンプ+にて連載中、かばた松本さんの『路地裏バンチ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

路地裏バンチ

 

 

[PR]

SCENE9【ハンター】

路地裏の一角、酒浸りの男たちが何者かに絡まれています。
何かを探している様子で、答えられない男を投げ捨てる様を見て、ヤバいやつに声をかけてしまったと逃げようとする者も。

そこに現れたのがドク。
片手に酒瓶、片手にナチョスと完全なのんべぇスタイルで来るのが遅かったかなと逃げる男に問います。

一方、絡んでいる者は眼球にマニキュアを塗れば酔いも覚めて何か思い出すだろうと、投げ捨てた男の顔を押さえつけ脅しにかかっています。
そこに顔を覗かせるドク。
キレーなヒトと褒めながら、一緒に飲もうと誘い出します。

周りの男たちはドクを止めようと声をかけますが、ドクは気にせずナチョス分けてあげるよと誘い続けます。

その彼を見返した女性が一言。

微笑む女性
路地裏バンチ SCENE9より

所変わって塒では、キティと黒服たちがあつらえたソファの上でグリンチがタバコをふかしていました。
そのタバコを取り上げ、ここは禁煙だと注意するスマイリー。
また、向かいの一人掛けソファに座るキャップにも飲食禁止と咎めます。

塒での唯一の楽しみを邪魔するなと文句を垂れるグリンチですが、自分の部屋の前なんだと言い返すスマイリー。
ドア開けにくくてイラついているんだろうと笑われます。

本人の許可なしに決めるなよとごねるスマイリーですが、決めたのがドクだからと躱すグリンチ。
それを聞いていたマツゲがドクの所在をニットに問います。
曰く、今日は飲んだくれ集会だとの事。
あちこちの飲んだくれが集まって飲んだくれる会だそうです。

そんな二人の元に、向こうからざわついた声が耳に届きます。
そちらに目をやると口から血を流しあ様な跡の有るドクがハトの前に投げ捨てられ、先の女性が目の前に立っていました。

動かないドク、ニットが慌てて駆け寄ります。
女性に対し、ドクに何をしたと声を荒げますが、彼女はハトを凝視したまま何も答えません。

佇む彼女
路地裏バンチ SCENE9より

ハトは読んでいた本を閉じ一言、何の真似だと問います。
服の裾を握りしめ、彼をにらみ続ける彼女。
静まり返る場の空気に、また荒事の予感を漂わせ緊張する一同。

泣きだすレディ
路地裏バンチ SCENE9より

突如、滝の様な涙を流す女性。
その場に膝から崩れ落ち、絞り出す様に言葉を発します。

お久しぶりです、隊長〈ボス〉。ずっと探していました。

その言葉を聞いても、表情一つ変えないハト。
その言葉を聞いて、唖然とする一同。

その女性は胸元からナイフを素早く取出し、襲い掛かる。
かと思いきや、投げたナイフの切っ先はスマイリーへ。
しかし顔に刺さる直前、掴み取るスマイリー。
いつもの表情のまま、軽くいなします。

何故ここにいるのかと問うレディ。
そのナイフをぶら下げ、やぁレディとあいさつで返すスマイリー。
知ってて黙ってたのかと問い詰めますが、彼は何の事かなと躱します。

マツゲが見た、スマイリーと歩いていた女性が彼女だと気づくマツゲ。
その彼女は、その口角を耳まで広げてあげようかと恐ろしい言葉を口にしています。

やめろ、シャモ。
ハトのその一言で素早く正座し、姿勢を正すレディ。
レディになったのでシャモではなくレディと呼んでくださいと訂正を願い出ます。

何をしに来たというハトの問いに対し、倉庫街を皮切りに、何年も掴めなかった貴方の情報がここひと月ほどで網にかかりだしたと答えます。
キティがこの塒に現れ、マツゲやハトと初めて出会った日の事です。

一目会いたくて、生きているか確認したかった。
もう誰とも関わりたくない事は分かっている。
ハトの厳しい表情に、そう取り繕う。

なので貴方を静かな時間を邪魔するものは私がすべて殺しますし殺しています。

笑顔で、そう言い放つ。
過去の貴方を追う奴も広める奴も狙う奴も売る奴も皆殺します。
ボスの静寂は私が守ります。

決意表明の様な言葉。
口角を挙げたまま、言葉を続けるレディ。

黒い顔のレディ
路地裏バンチ SCENE9より

あ、この人怖い。
マツゲたちは改めて実感し、驚愕します。

ハトが考えた後、声をかけようとしますが、遮る様にドクがガバっと起き上がりました。
心配する周りの反応に反し、塒に戻っているといつもの調子で声を出すドク。

レディに気づいたドクに対し、お酒はほどほどにしなさいよ坊やと胸をたたきます。
自身の胸を見たドクは、服が赤く染まっている事にサルサソースが!と驚く。
酔っぱらったまま道案内をしている途中、ズッコケて酒とナチョスをぶちまけたそうで。

それを聞いたニットはお嬢さんが何かしたのかと、と謝罪します。
それに対し気分じゃなかっただけ、と不穏な言葉を言い出すレディ。
しかし彼女はお嬢さんという言葉に異常に反応し、キレイと言われる事に異様にソワソワしだします。

キレイの言葉に異常反応
路地裏バンチ SCENE9より

ヤダもう恥ずかしい、帰ります!と突然しおらしい女性の様に顔を赤らめる彼女。
もう来ませんからと念を押しハトの元から離れて行きます。

あの時はお別れも言えませんでしたから一目会えてよかった、と別れの言葉を口にし、背中を向けるレディ。
が立ち去る直前、キティが塒に走り込んできました。

走るキティに集まる視線
路地裏バンチ SCENE9より

続けて現れるジィ。あくまで侘びの品を確認しに来ただけだと周囲を威嚇します。
キティは一目散にハトの元へ駆け寄り、ヒシっと抱きついて離れません。

抱きつかれたままのハト。
見知らぬ女性がいる事に気づくキティ。
殺すぞハゲ!と怒鳴るジィよりも明らかに、殺気を放つレディ。

女の争い、開幕
路地裏バンチ SCENE9より

ハトを巡る三角関係の完成。
塒初の修羅場が始まる予感。

感想

路地裏バンチ、本編が更新されました。
ついに明かされた謎の女性の正体。
ハトの昔の部下、シャモという女性でした。

今はレディと名を変え、ハトの静寂を乱す者を消して回っていると明かしましたが、
平気でそんな事を言い、実行している人間が居た組織で隊長をしていたハトの過去が更に気になってしまいますね。

しかしながら彼女はあくまでハトを慕う者の様で、彼が言えばまぁ大人しく従ってくれそうな雰囲気も有りそこまで危ないヤツではない。
感動の再会を経て、穏やかな別れ……と思ったのですが予想通りというか、キティの登場で一瞬にしてその空気もぶち壊し。
次回、修羅場確実な展開に期待が高まってしまいますよ。

かたやお屋敷のお嬢様、かたや暗殺者。
ハトとジィの介入無しには危なすぎる対峙。
レディがいっそココに住む!とか言い出して更に一波乱起きそうですね。

次回更新は11月13日。
番外編となります。
飲んだくれ会のいつもの状態とかいって飲んで寝てるだけを4ページとかだったら笑うしかないね。

スポンサーリンク