[スポンサーリンク]


『メガドライブミニ』2019年9月19日発売決定!収録タイトルも一部発表※4月20日追加タイトル発表

19/03/31ゲーム, ニュースセガ, メガドライブミニ

『セガフェス2019 公式生放送 DAY1(3/30)#1』より

昨年のセガフェスにて発表されたSEGAのミニゲーム機『メガドライブミニ』。
発表後モデルの一新や収録タイトルの見直しなどで色々紆余曲折ありましたが、2019年3月30日・31日に開催されております「セガフェス2019」にて、
遂にその発売日が発表されました。

[スポンサーリンク]

セガ5番目のゲーム機

メガドライブ』はセガより発売された5番目のゲーム機。
PSOプレイヤー的にはマークIIIマスターシステムメガドライブなんですけど、正確にはその前にSC-3000SG-1000がいるそうです。

そんなマスターシステムの後継機として、16Bitを引っ提げて世に現れた新たなるゲーム機。
当時世を席巻していたスーパーファミコンのライバルとして、戦ったとか一方的にやられたとか。

昨年2018年のセガフェスにて、そんなセガのゲーム機・メガドライブを最近流行りのミニサイズにした『メガドライブミニ』が発表されました。

国内外で話題になり、その声に応える為中身を造り変えるとか、収録タイトルを投票で決めるとか色々言われていましたが、今回遂に発売日が発表。
その詳細も一部公開されました。

中々に良心的なお値段。なのかなー

今回発表された『メガドライブミニ』。
2019年9月19日に全世界同時発売で、販売リージョンごとに収録タイトルが異なるいつもの仕様。
本体とコントローラパッドが一つ付いた『メガドライブミニ』が¥6,980+税
コントローラパッドが2個付いた『メガドライブミニ W』が¥8,980+税
コントローラパッド一つが単純計算¥2,000+税ですが、別売りは現状発表無し。

セガフェス2019 公式生放送 DAY1(3/30)#1』より

本体サイズは手のひらに乗せようと思えば載せられる横154mm×奥行116mm×高さ39mm。
ミニスーファミが 横110mm×奥行き133mm×高さ40.5mmとの事なので、お持ちの方はサイズ感を比較してみてはどうでしょうか。

セガフェス2019 公式生放送 DAY1(3/30)#1』より

メガドライブミニ』には本体とコントローラパッドが1個、その他ハイスピードHDMIケーブルと電源供給用のUSBケーブルが付属。
USBケーブルは付属しますが、コンセントタップはついてきませんので要注意。
といっても、他のミニ系も全部そうですしいつもの事です。

また、中断セーブ機能もしっかり搭載ですので、セーブ機能の無い理不尽なアクションゲームでもしっかりクリアするまでプレイ出来そう。
しかもカートリッジソケットや本体に付いているスイッチなど、当時のままに触れるという嬉しい仕様は正にコレクションアイテム。
それ魅力。ってなるかなぁ。

セガフェス2019 公式生放送 DAY1(3/30)#1』より

なお、コントローラパッドもUSB接続だそうなので、頑張ってアーケードスティックなどを繋いでみる猛者が多数現れそうな予感ですな。

コントローラパッドはメガドライブに標準で付属されていた「ファイティングパッド6B」が当時そのままのサイズで登場。
6ボタン式ですので、格ゲーもプレイしやすい形に仕上がっております。
まぁ6ボタン使う格ゲーといっても『ストII』くらいしか思いつきませんが、今回は収録されるとも思いにくい。

収録タイトルは40タイトルとの事。
現在発表されている収録タイトルは以下10タイトル。

『メガドライブミニ』公式ページより

・ソニック・ザ・ヘッジ・ホッグ2
・ぷよぷよ通
・シャイニング・フォース~神々の遺産~
・バンパイアキラー
・レッスルボール
・ガンスターヒーローズ
・コミックスゾーン
・レンタヒーロー
・スペースハリアーII
・魔導物語I

上記の内、『ソニック2』『ぷよぷよ通』『シャイニング・フォース』は以前行われた「収録タイトル国民投票」で選出されたタイトルとなります。

『メガドライブミニ』公式ページより

個人的には『バンパイアキラー』が嬉しい。
悪魔城ドラキュラシリーズで唯一のメガドラソフト。
プレイした事はないですが気になっているタイトルでした。

「当時誰もがプレイした傑作から幻の名作、サードパーティタイトルまで」と豊富なラインナップを予感させる紹介ですが、
正直誰もがプレイするほど普及してましたかね?(笑)
持っていた側の人間が言うのもなんですが。

40タイトルという事ですが、上記国民投票を考えると1タイトル1ナンバリングの様で。
『サムライスピリッツ』や『餓狼伝説』辺りはネオジオミニとの住み分けで考えれば入らなさそうだし、
ディズニーとか版権的に厳しいのも有りそう。

『ゴールデンアックス』や『ベア・ナックル』、『ファンタシースター』に『スペースハリアー』辺りは名前をよく聞くタイトルですし入りそう。
『モータル・コンバット』とか『豪血寺一族』、名作と名高い『幽☆遊☆白書』とかも来てほしいけど難しそうなタイトル。

それよりも何よりも『タントアール』ですよ。
イチダントアール』とどちらかだけで良い、これが入ってくれるならそれだけで買う価値が有ります。
後出来れば『ロックマンメガワールド』も欲しい。

そんな期待も高まる『メガドライブミニ』。
収録タイトルの続報は4月18日に発表されるとかなんとか。
買うか否かの境界線は人それぞれだと思いますが、琴線に触れるタイトルが出るのか、楽しみです。

『メガドライブミニ』公式サイトはコチラ↓

2019年4月3日追記※予約開始!瞬殺!

4月3日、Amazon他ECサイトで予約が開始されました。
が、一瞬で完売。
現在は転売ヤーな方々が販売する分だけになってしまっています。

なお、23時現在、ヤマダ電気ビックカメラのwebサイトで『メガドライブミニ』のみまだわずか残っております。
メガドライブミニ W』は既にどちらも完売状態。

正直な所、PSクラシックが思いの外振るわなかったのも有りましたし、ちょっと舐めてました。
まさか一瞬で終了してしまうとは。
根強い人気、セガファン恐るべし。
であればいいのですが、完売後の流れを見るに欲しい人たちに届いているのが何割なのかも気になる所。

ちなみに、ジョーシンwebでは4月4日 午前11時から抽選予約販売とのこと。
予約受付期間は2019年4月17日(水曜日)23:59までとのことで、ラインナップ追加発表直前という小憎らしさ。
しかしながら出遅れて間に合わなかった方々はそちらに賭けるのがよろしいかと。

 

4月20日追記※追加タイトル10作品発表

メガドライブミニ』に収録されるタイトルの一部が追加で発表されました。
今回の発表は以下の10タイトル。

・サンダーフォースIII
・武者アレスタ
・スーパーファンタジーゾーン
・ランドストーカー ~皇帝の財宝~
・アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス
・ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
・ダイナブラザーズ2
・ハイブリッド・フロント
・魂斗羅 ザ・ハードコア
・ゲームのかんづめ お徳用

……正直知らないタイトルの方が多い。
サンダーフォース』や『ファンタジーゾーン』、『魂斗羅』や『ベア・ナックル』などは良く聞くタイトルですので、
今回はこのナンバリングが収録されますという事で。
ファンタジーゾーン』はガラケーの頃にアプリで熱が再燃した記憶が有りますわ。
たしかスーパーでは無かったと思いますが。

アイラブ ミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス』は少し驚き。
版権的にディズニー系列は難しいと思っていました。
だったらミニスーファミに『ミッキーのマジカルアドベンチャー』を入れて欲しかったとも思う。
ココはセガさんの努力と考えるべきなのでしょう。

セガのゲームを代表する人気作から隠れた名作までを網羅!という感じに見えなくもなってきましたが、果たしてどれだけの人たちがついてこれるのか(笑)

次回は5月中旬にまた発表とかなんとか。
そろそろ『タントアール』のタイトルを見たい今日この頃です。

ちなみにネットは予約が即終了や抽選となっていましたが、先日ヤマダ電機行ったら普通に予約受付けてました。
ネット予約に間に合わなかった人は実店舗狙いでどうぞ。

収録タイトル一覧

メガドライブ ミニ』の収録タイトルリストは以下の通り。

ソニック・ザ・ヘッジ・ホッグ2
セガ
ぷよぷよ通
コンパイル
シャイニング・フォース~神々の遺産~
セガ
バンパイアキラー
コナミ
レッスルボール
セガ
ガンスターヒーローズ
トレジャー
コミックスゾーン
セガ
レンタヒーロー
セガ
スペースハリアーII
セガ
魔導物語I
コンパイル
サンダーフォースIII
テクノソフト
武者アレスタ
東亜プラン
スーパーファンタジーゾーン
サンソフト
ランドストーカー ~皇帝の財宝~
セガ
アイラブ ミッキー&ドナルド
ふしぎなマジックボックス
セガ
ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌
セガ
ダイナブラザーズ2
CRI
ハイブリッド・フロント
セガ
魂斗羅 ザ・ハードコア
コナミ
ゲームのかんづめ お徳用
セガ

※2019年4月20日現在

スポンサーリンク