[スポンサーリンク]


ハピネットよりPCゲーム『DODGEBALL RISING』発表!

ゲーム, ニュースsteam

 

国内パブリッシャーのハピネットは、同社ゲームブランドAsakusa Studiosが開発する新作ゲーム、『DODGEBALL RISING』を12月14日(北米時間)よりSteam早期アクセスで発売すると発表しました。
本作はボールを使って相手を倒す「3対3」の対戦アクション。
シュートやキャッチ、回避、チームプレイを使った多彩な試合展開と個性的なキャラクターで変化ある試合を楽しめるとのこと。

Gamesparkより

スポンサードリンク

 

新たなPCゲームとして、3on3のドッヂボールゲームが発表されました。

舞台は日出ずる国。
科学がカラクリと呼ばれ、侍や忍者が日常であった時代。
往来で日々起こる『殺し合い』を憂いたお上がお触れを出します。

「決闘は全てドッヂボールで行うこと」

そして開催されるドッヂボール御前試合。
賞金・賞品を目当てとする者、力を示したい者。
ドッヂボール発祥の地に集まる猛者達の戦いが今始まる!

……ちょっと何言ってるか分かんないです(笑)

3対3のチーム戦で行われる勝負の勝敗は至ってシンプル。
全員倒すこと。

武士や芸者、同心にくノ一、果ては寿司職人と多彩なキャラクターたちを操作して仲間と協力し、敵チームを打ち負かすのだ。

キャラクター毎に事なるスキルや必殺技を持ち、チーム同士の協力ショットやフェイントなど、個と群を使った多様なアクション。
各ステージのギミックにより変化に富んだ試合を演出。
その環境すら味方に付けて、試合を勝利に導こう。

ローカルプレイ・オンラインプレイ共に最大6人でのプレイが可能。
身近な仲間やまだ見ぬプレイヤー達とゲームを楽しむ事が出来ます。

バトルドッヂボールとかくにおくんのとか言うと年齢がバレますからね!
その世代の人間からするとリアル過ぎる球技のゲームって物足りないんですよね。
やっぱり必殺技が無いとサッカーやドッヂって感じしませんよね。

北米時間の12月14日よりSteam早期アクセスでの発売とのこと。
気になる方は公式ホームページを要チェック!

DODGE BALL RISING日本語版ホームページ

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク