[スポンサーリンク]


2019年4月下旬(16日~30日)発売の気になるコミック新刊紹介

19/04/13マンガ, 新刊情報オススメ紹介

©井上敏樹/神誡しゃくあ『イチゴマン』より

2019年4月16日から30日発売の新作コミックより、気になるタイトルやオススメ作品をご紹介。
web連載作品は掲載サイト等も併せ紹介いたします。

[スポンサーリンク]

4月16日発売

個人的推し作品などが発売されます。

キミは俺の推しじゃない』は秋田書店のwebサイト「マンガクロス」連載中のラブコメディ。
アイドルゲームオタクの恋愛模様が描かれているのですが、その関係も様々に巡り始めております。

©浅田京麻『キミは俺の推しじゃない』より

コチラでご覧いただけます。

大阪環状結界都市』は白井弓子さんのアクションスリラー。
2028年、「Oシステム」と呼ばれる大阪環状線内を監視するシステムを中心に巻き起こる奇怪な事件を追う話なのですが、
遂に大阪も監視されることになったかと感慨深いものです。

まぁそんな未来に行かなくても、場所によっては今でも十分奇怪なものばかりだと思いますよ(笑)

4月17日発売

昭和ライダーコミカライズ最新刊を始め、様々な作品が発売。

新 仮面ライダーSPIRITS』は物語が佳境を迎え、遂にZXツクヨミ三影アマテラスシズカと共にJUDOスサノオの元へ辿り着きます。
その外でもライダーたちの熱い戦いが続く中、その邂逅は何をもたらすのでしょうか。

といった感じですが、何かいつ見ても佳境になっている気もする(笑)
何だかんだで新~も21巻、長い。
でもここまで来たらそろそろ終わりそうな気がしなくもないところ。

4月18日発売

週刊少年サンデー作品が発売されます。

アノナツ―1959―』は週刊少年サンデー連載の野球漫画。
高校一年生の左投投手・拝郷ナツは祖父との約束である甲子園出場を目指していた。

©福井 あしび『アノナツ-1959-』より

地方大会決勝当日、1点先取のまま迎えた最終9回、雨が強くなり中断された試合の最中に落雷が起き停電。
真っ暗闇の中ドアを開け飛び出したナツの目に飛び込んできたのは、自校が負けたという結果だった。

しかしそこは試合をしていた球場とは違う場所。
混乱する彼が出会ったのは祖父と同じ名を持つ青年・拝郷正也

©福井 あしび『アノナツ-1959-』より

ナツは祖父が高校生の時代へとタイムスリップをしてしまったのです。

祖父と孫、二人の絆を描くタイムスリップ野球ストーリー。
コチラで第1話がご覧いただけますので気になる方はどうぞ。
と言いたいのですが、2話以降も見ないと楽しめないと思うな―(笑)

4月19日発売

ヤングジャンプなどの集英社作品を始め、多数新刊が登場。

パワーザキティ イチゴマン』は仕事を選ばないことで有名なキティさんを題材としたヒーローマンガ。
彼女曰く「仕事は選んでる」そうですが。

©井上敏樹/神誡しゃくあ『イチゴマン』より

人間の持つ、腹黒い心や邪悪な心が生み出した「モンスター」と戦うスーパーヒーロー・イチゴマンの活躍と苦労を描いたアクションマンガ。
ハローキティの朗らかさからは想像もつかないアクションと大迫力のバトルが描かれたり、
ダークグレープマンハニーモモといった謎のヒーローとの邂逅、
レディアゲハに騙されマンションの権利書を奪われたりとなんかもう何漫画なのかも分からない展開の連続。

©井上敏樹/神誡しゃくあ『イチゴマン』より

脚本を平成ライダーシリーズでも知られる井上敏樹さん、企画・担当編集を何故か仮面ライダーカイザで有名な村上幸平さんが担当するという更によく分からない豪華っぷり。

キティさんもといイチゴマンの活躍を楽しめる名作に仕上がっております。

©井上敏樹/神誡しゃくあ『イチゴマン』より

webサイト「comip」の「イチゴミン」コーナーにて連載中。

また、小学館のwebサイト/スマホアプリ「裏サンデー/マンガワン」連載作品も発売されます。

灼熱カバディ』は激戦が続くカバディ関東大会の2回戦を収録。
コーチである久納たちが現役であった過去のお話も描き下ろしで収録されますので、全話見ている人も購入必須な最新刊になっております。

透明の君』とあわせ、コチラで連載中です。

4月22日発売

気になるタイトルが発売されます。

見える子ちゃん』はそのタイトル通り「見える」子が主人公のホラー漫画。

©泉朝樹『見える子ちゃん』より

突如様々な霊が見える様になってしまった女の子が、立ち向かうでもなく逃げるでもなく頑張ってシカトしながら日常を過ごすホラーコメディ。
第1話から頑張る女の子が可愛い、絵は怖いけどホンワカする作品です。

©泉朝樹『見える子ちゃん』より

コチラでもご覧いただけますので気になる方はどうぞ。

4月23日発売

マテパ3か月連続刊行の3巻目が発売されます。

マテリアル・パズル~神無き世界の魔法使い~』も3か月連続刊行で遂に3巻目。
今回はガンガンオンラインで掲載されたパキ島でのミカゼの一幕も収録との事。

3巻連続刊行の特典となる描き下ろし小冊子は3巻と4巻の間のお話、ミカゼの冒険だそうで、帯に付いた応募券をまとめて送ると全員に貰えます。
が、帯に付いた応募券なので電子版は対象外なのだとか。
気になる方は今からでも1巻から書籍版をお買い求めください。

4月25日発売

ガンガン系列で連載の作品が発売。

たとえ灰になっても』は鬼八頭かかしさんのデスゲームマンガ。
鬼ごっこも終わり次はどうなる展開なのかという所でしたが2019年2月2日、作者さんがお亡くなりになられました。
この場を借りてご冥福をお祈りいたします。

スピンオフである『すべて灰になっても』は現状継続の予定の様子。
どちらもスマホアプリ「マンガUP!」にて掲載中です。

マンガUP!

[PR]マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ

4月30日発売

何となく気になるタイトルの作品が発売。

ブレイズ・ソー・エッジ』はアワーズGHで連載中の作品。
明晰夢ばかり見る少女・アニーが、祝祭の前日にあるトラブルに巻き込まれたことから始まるガールズバトルアクションマンガを吐兎モノロブさんが描きます。


その他様々な作品が発売。
取り敢えず23日になったらマテパ買って速攻で応募しなけりゃいけませんな。

スポンサーリンク