『終極エンゲージ』第30話更新~あらすじとネタバレ感想~

web・スマホマンガ, 更新情報終極エンゲージ

ジャンプ+にて連載中、江藤俊司さん原作/三輪ヨシユキさん作画『終極エンゲージ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから
終極エンゲージ

スポンサードリンク

 

[PR]


第30話【ユガラブ】

前回、物資調達に立ち寄った惑星クザ。
お店で医療品を購入しようとしたクリスですが、ソコで新たな出会いが有りました。

突然の王子来訪に慌て店主。
指名手配されている人間が堂々と顔をさらしこんな店にやってきた。
理由はともかく通報して賞金をがっぽりと。
そんなあくどい考えを巡らせながら、カウンター下でコンソールを操作するも通報サイトが開かない。

クリスに詰め寄られ大げさに取り繕いますが、クリスは気にせず商品の購入を改めて依頼。
そんな彼を見つめる一対の瞳。
理知的で整った顔立ち、異次元のセンスの眼鏡。
クリシュナ・ユガ王子殿下その人を目の当たりにしたナヴァ星の少女・ファリアは彼の袖を掴み、開口一番とんでもない事を口走りました。

初会話が告白
終極エンゲージ 第30話より

一方その頃クリス以外のメンバーは共に買い出し。
ミムラ、ポポロに先ほどの店主そっくりの小さい子供たちが纏わりついて離れません。
クザの子供たちは人懐っこく、ミムラやポポロたちによじ登ったり抱き着いたりとやりたい放題。
対処に困ったミムラはお菓子を与え、大人しくなった隙に離れる事にしました。

別行動をとるクリスが変装もせずに出回っている事を懸念するカルキですが、ミムラは問題ないと即答。
出発の際に女王の名を冠した船を爆破したクリス。
アレが「王子と女王は不仲だ」というポーズにもなっている。
ある程度政府も大きい星だと、残り一年で任期の切れる女王とその後20年支配する王子、どちらに着くのが得策か。
それを判断し、何処の政府も通報は遮断すると思うよと説明。

クリスとしては、なるべく早く母親を楽にしてあげたいんだろう、そう呟くミムラ。
その言葉の真意が気になるカルキですが、遮る様にセンサーが高速接近反応を感知します。

カルキたちと対峙する婚約者たち
終極エンゲージ 第30話より

目の前に現れる5人の婚約者。
皆一様に同じ様相をしており、カルキたちを王子・クリスの関係者だと知っている様子。
こいつらか?と確認をしている所を見ると、誰かから聞いての行動の様です。

カルキたちが婚約者と相対していた頃、クリスは困った顔で歩いていました。
その横にはその原因、ファリアががっちりと腕をからませ付いて来ているではありませんか。

ちょっと離れてもらえる?と遠慮気味にお願いするも、無理ですと即答するファリア。
目も周りの空気もハートにして、会えた喜びが我慢出来ないと興奮している様子。
広い宇宙で男女が出会う、これはもう結ばれる運命と言っていいかと!と思い込みも激しく、自分の世界に浸ってしまっています。

そんな彼女を見て、父親の想い人キーア・シュトルメの話を思い出し、興味を持つクリス。
取りあえず無難に婚約者になった理由から質問を始めます。

もちろん王子様ラブだからと返事をするファリアに、ラブどの辺と返すクリス。
そんな質問にも彼女は即答します。

最初に好きになったのは、顔
終極エンゲージ 第30話より

清々しいほど単純明快な返答に閉口するクリス。
ファリアは既に予選の参加資格もゲットしたと自慢します。

予選参加資格を得たという事は、婚約者たちを倒し続け1,000Pをゲットした実力者という証拠。
クリスは改めてファリアにキーアとの関係を問おうとしますが、彼の元にカルキたちに起こっている事態の連絡が入り、話は中断。

貴方の未来の妻です、とお花畑な返事をするファリアに荷物を預け、跳んでいくクリス。
置いて行かれたファリアは逡巡し、追いかける事に決定。
持っていたキャリーバッグから破片のようなものが舞い上がり、形作られていきます。

クリスは猛スピードでカルキたちの元へ向かいながら、状況を確認。

5対2だって言ってるでしょうに
終極エンゲージ 第30話より

相対する婚約者たちはカルキに3人、ポポロ・ミムラに1人ずつの配置で行動を開始。
ミムラは婚約者でもないので自分は逃げると告げますが、その服を引っ張る影が。
振り向くとクザの子供たち、勘弁してくださいと辟易するミムラ。

子どもに驚きながらも、3人からの攻撃に防戦するカルキ。
残った二人の内、一人は悠々と、一人は高速でポポロたちの元に接近します。

ポポロは迫りくる敵を睨みながら、初代女王・グリムの教えを反芻していました。
細胞極化〈グリム・ロア〉を発動し迎え撃つポポロ。
その習得と同時に可能となった爪の形態変化を用い、教えられた技を繰り出します。

第一の爪
終極エンゲージ 第30話より

第一の爪『尖爪スカルミリーネ』

その爪は鋭く伸び、襲い掛かる婚約者の脇腹を抉るほどの威力。
成功した事に喜ぶポポロとカルキですが、撃った本人は一撃で体力の限界。
細胞極化を覚える前のカルキとは別の方向で、技に体が追い付いていない様です。

仲間がやられた様を見て、残った一人がミムラに襲い掛かります。
子どもたちを見やり、ため息をつくミムラ。
仕方なしにポケットからアイテムを取り出しました。

ミムラの自衛
終極エンゲージ 第30話より

放たれたアイテムは婚約者を切り裂き、再びミムラの手元に跳ね返ってきます。
子どもは嫌いだと言いながらも、お菓子に喜ぶ様を見て少し朗らかになるミムラ。

ミムラの強さに驚愕するポポロ。の横にいつの間にかしゃがみこんでいるクリス。
クリスも到着した事で遠慮も無くなり、本気を出すカルキ。
その元に新たな拘束接近反応の警告が。

終極エンゲージ 第30話より

組み上げた魚型の乗り物にまたがり現れたファリア。
そのまま機体を回し、婚約者たちを一気に吹っ飛ばしてしまいました。
目標を見つけ乗り物から降りるファリア。
カルキを見つけ開口一番可愛いわね!と声をかけます。

この出会いはまた新たな騒動を巻き起こすのでしょうか。

感想

前回、惑星クザのお店にて偶然出会ったクリスとナヴァ星の少女・ファリア。
先代とキーアのことも有り、どんな間柄になるのかと思えばまさかの王子ぞっこんラブ。
常に目がハートってベタ惚れってレベルじゃないですよ。
「好きです」の顔超かわいい。
ピーブリーちゃん派の私も揺らいでしまいます。

にしてもクリスの困り顔なんて珍しいので面白いですね。

終極エンゲージ 第30話より

このちょっとベタの塗りがずれている様なデフォルメしきった感が素敵(笑)

そんな彼女ももちろん婚約者。
しかも既に1,000P越えの実力者です。
前回の女王決定戦で本選に出場したキーアもですが、ナヴァ星は強い女性が多いのでしょうね。
同様に念動力も使える様ですので、カルキにとってかなりの強敵になりそうな予感。

かたやクリスが求め、クリスを好かない婚約者。
かたやクリスを求め、クリスにベタ惚れの婚約者。
面倒な三角関係にもなりそうな予感です。

細胞極化後初の戦闘となり、ポポロも遂に活躍の場を得られました。
爪を使った技も発動出来、立派な戦士として成長を遂げています。
現状一発で体力0まで持って行かれるので、基礎体力の強化が当面の目標でしょうね

そしてその技を動画でアップして紹介するというグリム。
技の教え方の気さくさが半端ない。

ぐりむ・ちゃんねるの説明
終極エンゲージ 第30話より

チャンネル登録って一般視聴可能なんですか(笑)。

岩場で技を放つグリム、それを見やすいアングルを考慮し撮影するムジャハ。
その後場面を移し、この技のポイントは~と体の動きも交え解説するグリム。
そしてその動画をBGM付きで編集するザイド。
番外編でそんなシーンを見てみたいですね。

次回更新は11月26日。
クリス・カルキ・ファリアの三角関係や如何に。
また、窮地に陥ったトリウィアの安否も気になる所です。

 

スポンサードリンク



スポンサーリンク