[スポンサーリンク]


映画『デッドプール2(仮題)』俺ちゃん節全開の特別映像公開!

18/02/09実写化作品, 映画デッドプール

 

『デッドプール』の続編『デッドプール2(仮題)』が、来年6月に公開されることが決定。あわせて“俺ちゃん節全開”の特別映像と特別画像が公開された。
本作は、マーベルコミックの『X-MEN』シリーズに登場するキャラクター・デッドプールの活躍を描いたアクション・エンタテインメント。

ぴあ映画生活より

スポンサードリンク


あの名作爽快アクションが遂にスマホで登場!

 

マーベルコミックの人気キャラクターの一人を主人公にした映画『デッドプール』。
その続編が2018年6月に公開されることが決定し、デッドプールのキャラクター性全開の特別映像が公開されました。

『デッドプール』は特殊部隊の精鋭だった男性ウェイド・ウィルソンが、実験により偶然にも不死身の肉体を身につけ、自ら作ったユニフォームで【デッドプール】として戦う姿を描くアクション作品。
能天気で無責任、毒舌ばかりを口から放ち、短気ですぐキレる。
自分の事を俺ちゃんと呼び、ハローキティグッズを持つと言ったおちゃめな一面も。

「第四の壁」を破壊したキャラクターでも有り、映画でも原作でも時折こちら側に語りかけてきたり、明らかにメタ要素の濃い発言をしたりと好き勝手に暴れまわるキャラクターになっています。

公開された特別映像は「デッドプールと油彩画法を学ぶ絵画教室」と銘打ったショートムービー。
過去に放送されていたテレビ番組のパロディだそうです。
多分その元ネタに合わせているのであろうアフロや衣装に身を包み、あっという間に絵を完成させていきます。
あっという間過ぎて驚きの連続です(笑)

白い粉の中の転げまわりたいなんて危ないセリフも飛び出しながら進む絵画教室ですが、途中で事故が起き、場繋ぎとして『デッドプール2(仮題)』の本編映像が流れます。
が、本当に場繋ぎの様に数秒流れたと思うと、何という事でしょう。絵が完成しています。
さっきまで風景を描いていた筈なのに、七面鳥を囲む暖かな家庭の風景が。

本作『デッドプール2(仮題)』では主人公・デッドプールの他、サイクロプスの息子・ケーブル、前作にも登場し共闘したコロッサスやネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド、ウィーゼル達も登場。
今回はどんなドタバタが巻き起こるのか。
デッドプールが好き勝手に暴れまわる姿がまた見れるのが嬉しいです。

公開は2018年6月。
続報に期待。

 

スポンサードリンク



スポンサーリンク