[スポンサーリンク]


『終極エンゲージ』番外編7更新 あらすじとネタバレ感想~カルキの消し去りたい過去

web・スマホマンガ, 更新情報ジャンププラス, 終極エンゲージ

ジャンプ+にて連載中、江藤俊司さん原作/三輪ヨシユキさん作画『終極エンゲージ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから
終極エンゲージ

スポンサードリンク

プレカトゥスの天秤 - 本格マルチアングルRPG
[PR]プレカトゥスの天秤 - 本格マルチアングルRPG
開発元:FUJI GAMES, INC.
無料
posted withアプリーチ

 

[PR]

休息エンゲージ⑦

突然ですが皆さまは肛門期をご存知でしょうか。
カルキ育成用人工知能<カーマ>が読者の皆様に問いかけます。

休息エンゲージ⑦より

肛門期とは、通常人間であれば1歳半~4歳ごろに当てはまる発達期の一種で、
自らの排泄物に興味を示す時期、ひいては自身の体に興味を持つきっかけであると言われています。

何を言いたいのかというと、カルキがそれに入りました。

カルキが肛門期に入りました
休息エンゲージ⑦より

満面の笑みで「うんこ!」と発するカルキ。

子供の成長に伴う自然な発達期間というのは理解出来ている<カーマ>ですが、
女王としてその発言は不適格。
そう判断しカルキを呼び止めるも、返事が全部うんこ状態。

連呼するカルキ
休息エンゲージ⑦より

電脳空間での一日は1時間の健康チェックの後、4時間の勉強。
そこから8時間の戦闘訓練が行われます。

全てを終了し、息を整えるカルキが<カーマ>に質問します。

どうしても言いたいカルキ
休息エンゲージ⑦より

もちろん女王として育てる上、許可は出来ません。
<カーマ>は自身の支配する空間において、カルキが「うんこ」と発言出来ない様に設定をします。

改めて発言するも口から声が出ないカルキ。
その事態に慌て、意地でも言おうと何度も繰り返し、遂には<カーマ>の支配権を超えていしまいました。

言いたいがために限界を突破するカルキ
休息エンゲージ⑦より

それから三年半のポッド解放直前。
<カーマ>は昔を思い返す様にすっかり「うんこ」と言わなくなりましたねとカルキに言いますが、カルキはいきなり何を言うのかと驚愕。

そんな自身の過去を信じられないカルキ
休息エンゲージ⑦より

しっかりとデータにも保存され、元気いっぱいに「うんこ」と叫ぶ幼いカルキの姿が映し出されます。
その姿に驚きを禁じ得ないカルキですが、クリスも見ているかと、という<カーマ>の言葉に、始末するしかないと決意を固めます。

世界の終末を防ぐためにクリスを殺すと言っていたカルキですが、その中には私怨も有ったようで。
そんなカルキの昔話でした。

感想

人工知能<カーマ>の一人語りから幕を開けました今回の番外編。
あの衝撃の展開の次に持ってくる話がコレかよ!(笑)
次回、更に衝撃の展開が!とか思っていたら確かに衝撃だよ!

ヒロインがずっと全裸なのに全くときめかないよ!
サービスシーン感ゼロですよ!

いや面白いけどさ、面白いけどあの後に来られると落差がすごいわ……。

カーマももう登場の予定はないと思っていましたが、まさかこんな回で再登場なんて思いもよらなかったでしょうね。
20コマ中半分ほどうんこって入ってますよ。
<カーマ>が止めているのも言っていると判定したら半分超えてますよ。

クールですが中身は熱いカルキさんでしたが、幼い頃は年相応の子供もしていたんですね。
とかキレイにまとめたいけどキレイに出来ません、うんこの話なだけに。
うん、やっぱりキレイじゃない。

次は反抗期編とかやるんじゃないでしょうね。
いや、それはそれで見てみたいけども。

さてさて、次回更新は12月10日。
本編の更新だと信じたい。
暗躍する謎の男・ジョージの凶行。
惑星ジャナの命運や如何に。

スポンサードリンク



スポンサーリンク