[スポンサーリンク]


『ファイアパンチ』第79話 あらすじとネタバレ感想~燃え盛る凶信者の哀れな末路

17/12/11web・スマホマンガ, 更新情報ジャンププラス, ファイアパンチ

ジャンプ+にて連載中、藤本タツキさんの『ファイアパンチ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから
ファイアパンチ

 

スポンサードリンク

 

[PR]

第79話

前回、燃え尽きる寸前まで追い詰めたアグニの反撃を喰らい、炎が燃え移ったサン。
地に平伏しながら、アグニに必死に炎を消してと懇願します。

が、遠くを見つめ、反応が無いアグニ。
そんなアグニにサンは叫ぶ様に、言葉を続けます。

俺が助けてって言ってるんですよ!
正義を見せてください!
主人公でしょうが!

必死の問いかけに気づき振り向いたアグニは一言、呟く様に言葉を返します。

無慈悲な返答
ファイアパンチ 第79話より

自身の信じた神に見放され、激昂し声を荒げるサン。

叫ぶサン
ファイアパンチ 第79話より

神を心酔した凶信者はその神と同じ炎に包まれ、断末魔の叫びと共に燃え尽きてしまいました。

それを呆然と見つめるアグニ。
その胸の中、ユダが優しく抱き着きます。

抱きしめるユダ
ファイアパンチ 第79話より

炎が燃え移り、燃え上がるユダ。
それを見つめるアグニは、それが誰かも思い出せません。

誰かを殺さなきゃいけない事だけは覚えている。
そう呟くアグニは、お前か?とユダに尋ねます。

ユダは顔をアグニの胸から離し、炎に包まれた彼の右目にそっと触れ、炎を除けます。
アグニの胸に触れた頬、そしてその顔に触れた手に炎は移らず、燃えているのはユダの服だけの様。

そして彼女は、アグニに優しく口づけをしました。

優しくキスをして
ファイアパンチ 第79話より

貴方は誰も殺さなくていい、お兄さんを演じさせてごめんなさい。
そう侘びを告げるユダ。

主人公でも、神様でも、復讐者でも、ファイアパンチでもなく、今度は貴方のなりたい貴方になって。

それが私のお願い、と、炎に包まれながらアグニに告げるユダ。
そんな彼女を見て、ルナの名をこぼすアグニ。

ユダは再びアグニの頬に触れ、生きてと伝えます。

その言葉に呼応するかの様に、爆ぜるアグニの右頭部。

はじけ飛ぶ頭部
ファイアパンチ 第79話より

村は崩壊し、静かになった中、ネネトは一人サンやユダを探し駆け回っていました。
そんな彼女が見つけたのは、顔を残し燃え尽きたアグニの死体。

燃え尽きたアグニ
ファイアパンチ 第79話より

そして、灰の中から生まれ変わったアグニと、服が燃え尽き裸になったユダの姿でした。

生まれ変わったアグニとユダ
ファイアパンチ 第79話より

感想

前回遂に炎を当てられたサン。
必死に懇願するもアグニの記憶から消えてしまっていました。

消えない炎だって知っているのに消してって必死過ぎるでしょう。
もう少し神様を信じていればこうはならなかったのにねぇ。
最後に自身が加えた一撃がこの末路に繋がったんだから、哀れながらも自業自得と言う他ありません。

最後の追い打ちが効き過ぎたのか、ユダの顔を見ても思い出せないレベルになってしまっていたアグニですが、ユダの力で再び炎の無い体に生まれ変わる事が出来ました。

炎も無くなり、自身を追う者たちも消え、妹と二人。と、ネネト。
世界は雪に覆われたままですが、後はこのまま平和に過ごすことが出来れば良いのですが。

次回更新は12月11日。
またしても裸一貫となったアグニ。
これからどうするのか、どうなるのか。
8巻が来月1月4日発売との事なので、そちらと合わせ要注目ですな。

スポンサードリンク



スポンサーリンク