[スポンサーリンク]


TVドラマ『電影少女』追加キャストに戸次重幸さんが出演、原作の主人公役として

ドラマ, 実写化作品電影少女

 

 

 

桂正和原作のテレビドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」の追加キャストが発表された。

時代設定を現代に移し、原作の続編として展開されるドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」。
野村周平演じる弄内翔が片思いをしている学校のマドンナ・柴原奈々美役を飯豊まりえ、
翔の幼馴染で親友の古矢智章役を清水尋也、
翔に思いを寄せる後輩・大宮リカ役を大友花恋が演じる。

このほか原作の主人公である弄内洋太と、原作でダンサーとして登場していた清水浩司が姿を見せることも決定。
絵本作家となり全国を飛び回っている42歳の洋太を戸次重幸、
現在は仕事があまりないものの、かつては大ヒット映画を生んだプロデューサーの浩司を村上淳が担当する。

コミックナタリーより

スポンサードリンク

Fate/Grand Order
Fate/Grand Order
開発元:Aniplex Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

桂正和さん作の漫画『電影少女』。
その続編として展開されるTVドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』の追加キャストが発表されました。

原作の主人公であった弄内洋太を北のジャクソン5ことTEAM NACSの一員・戸次重幸さんが演じる事となりました。
水曜どうでしょうではメンバーの中で唯一活躍の少なかった彼ですが、
今作では元主人公として、重要な役割を演じる事になりそうです。

本作は原作『電影少女』の続編として、原作の25年後の世界が描かれます。
主人公は高校生の弄内 翔。
叔父の家で見つけた1本の古いビデオテープ。
埃の被ったビデオデッキで再生してみると、テレビ画面から女の子が飛び出てきてしまいます。
25年前に封印された電影少女〈ビデオガール〉と男子高校生の、一つ屋根の下の不思議な生活。
翔の周りに起こる人間関係や電影少女の謎など、原作を踏襲しつつ新たなストーリーを展開させる模様。

主人公・翔役を野村周平さん、ヒロインのビデオガール・天野アイ役を乃木坂46の西野七瀬さんが演じます。
その他豪華キャストによる本作。
放送は2018年1月、テレビ東京系列にて。

取りあえず予約して見ようかなと思います。
戸次さん出るし。

 

スポンサードリンク



スポンサーリンク