[スポンサーリンク]


『サクラコード』第十華-四 あらすじとネタバレ感想~みなぎ得一さん、ご結婚おめでとうございます!

web・スマホマンガ, 更新情報サクラコード

comicGUMにて連載中、みなぎ得一さんの『サクラコード』最新話が公開されました。

最新話はこちらから
サクラコード

スポンサードリンク

マガポケ - 人気マンガが無料で読める、週刊少年マガジン公式コミックアプリ「マガジンポケット」
マガポケ - 人気マンガが無料で読める、週刊少年マガジン公式コミックアプリ「マガジンポケット」
開発元:Kodansha Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

[PR]

第十華-四

アスクレペイオンの温泉施設で巻き起こる怪異。
その渦中に巻き込まれた福太郎たちは黒い毛に巻きかれ操られる人たちに囲まれ、窮地に陥っていました。

通りすがりだと思っていたサレオスもしっかりと巻き込まれ、毛のようなものが届かない屋外に出るべきではと提案。

操られた手を切断した胡麻斑の手を治療せなと考える福太郎ですが、自身の耳からも多量の出血が。
胡麻斑は自分は2,3日寝て脱皮して上手く行けば再生しますと、何とも虫人らしい発言でフォロー。
福太郎自身の治療を優先する様願い出ます。

それと合わせ、毛の大元を叩かねばと考える面々ですが、サレオスが懸念を挙げます。

ココはアスクレペイオン温泉地、傷を受けたものが多く立ち寄る治療施設。

サクラコード 第十華-四より

一般人、看護師たちだけでなく、療養中の鎮伏屋〈ハンター〉たちまで操られてしまっています。

簡単に操られやがってと悪態を吐きながら張り倒す石長。
先ほど操られた胡麻斑に悪くとるな?と気を使うが、厄介な事に変わりないと気にしてない様子。

操られた鎮伏屋と戦うのはどうかと引き留める福太郎に対し、
石長は鎮伏屋にもかかわらず怪異に操られてしまうような奴は殺されても文句を言わせないと一蹴。
確かに、とサレオス、胡麻斑の二人も納得。

サクラコード 第十華-四より

取り出した両刃斧を投げ飛ばし、操る黒い毛を切断します。
そのまま動かなくなるハンターたち。
それを見た石長達も、各々狙いを毛に定め、切断を試みます。

サクラコード 第十華-四より

そんな中、一人戦えない鹿葦津は鬱憤が溜まり今にも爆発しそう。
宝銃をカチャカチャと、まるで禁断症状の様に震わせる姿を見て慌てる福太郎。
操ってる本体が見つかったら好きなだけ撃ち込んでいいから!と制止する彼の言葉に満面の笑みを浮かべます。

サクラコード 第十華-四より

その頃、黒い毛の根源・薄暮は初雁と話す中で、自身の「踊髪〈オドリガミ〉」が切断されている事に気づきます。
やはりフラシスかと辺りを見渡す初雁に、何をしていると問う薄暮。

獲物ならここにと、地面から長銃を二丁出現させ、差し出します。

今こそ、オマエの正義を示す時ぞ。
その言葉を聞きながら銃を手に取った初雁は、その銃でおかめ面を射撃。
しかし間一髪上方に回避されてしまいます。

体を表しながら、何をすると威嚇する薄暮。
問われた初雁は、誰かの力を借りて仕事をするの自身の正義ではないと返答。

ましてや頼んでもいないのに人質を取り仕事を強要されるのはポリシーに反する。
俺の正義を見せろと言うなら、まず、お前の正義を俺に見せぬ事だ。
そう忠告します。

サクラコード 第十華-四より

見込み違いと話す薄暮に、ソリが合わんと別れを告げる初雁。
暴れるなら外でやれ、ここは病院だと注意し、去って行きました。

感想

来年明けまでサクラコードでと仰っていたみなぎさん、早速最新話が更新されました。
短期スパンでの登場にびっくりです。

というか突然の結婚のご報告にもびっくりです。
まぁそろそろ結婚するとか付き合っている人がいてとかtwitterで惚気話とか流されてもリアクションに困りますが。
何はともあれおめでとうございます!
結婚相手は見つかりましたが、アシスタントは見つかりましたか?(笑)

本編は引き続きアスクレペイオンの温泉施設に巻き起こった怪事件からスタート。
胡麻斑君手生えるんだ。まぁそうでないとスパッと思い切っていけませんわな。
『灯蛾ノ落チル時〈アダムス〉』なんて洒落たH/Nしちゃってまぁ。

サレオスさんも通りすがりの気のいいオッチャンかと思っていましたが、戦力になってしまっていますね。
冷静さといい、判断力といい、中々の手練れの様です。

そんな中暗躍するおかめ面・薄暮ですが、新たに仲間に入れた筈の初雁とは喧嘩別れ。
各々好きにやらせてもらう状態になってしまいました。

薄暮は引き続き、何やら事を起こしそうな予感。
初雁もスナイパーだと離れて行ったからには、「自身の正義」に則ってやる気は有る様で。
まだまだ波乱が続きそうですね。

次回更新も楽しみです。

 

 

スポンサードリンク



スポンサーリンク