ドラマ『電影少女』CM映像公開&主題歌・劇中音楽をtofubeatsさんが担当に

18/06/16ドラマ, 実写化作品電影少女

桂正和原作のテレビドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」の主題歌が、
tofubeatsの書き下ろし楽曲に決定。
また劇中音楽の監修を務めることも明らかになった。

時代設定を現代に移し、原作の続編として展開される
ドラマ「電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-」。tofubeatsは「このたびまさか名作、電影少女のドラマ化に際して音楽を監修させていただけるとは夢にも思っていませんでした」
と感激のコメントを寄せた。

コミックナタリーより

2018年1月よりTV放送開始のドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』。
週刊少年ジャンプにて連載していた『電影少女』を原作とし、
その続編として展開されているこのドラマの主題歌を、
歌手にして音楽プロデューサーのtofubeatsさんが担当する事となりました。

[PR]

テクノサウンドのエンディングテーマ

今回、彼が手がける音楽の収録されたCMや新規写真も公開。
上目遣いで微笑みかけるヒロイン・天野アイ、
主人公・弄内翔の前に現れるシーンや、
彼女とのドタバタが予想されそうな様々なシーンがCM映像には収録されており、
tofubeatsさんの音楽と共に展開されていきます。

ドラマ『電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~』は、
テレビ東京系列にて2018年1月13日より放送開始。

また、Amazonプライム・ビデオではTV放送1週間前から独占先行配信との事。
気になる方はAmazonプライムに登録して、
ついでに『仮面ライダーアマゾンズ』とかも見ましょう!
今なら『勇者ヨシヒコ』や『SPEC』、『銀と金』なんかも見れますよ。

Amazonプライムの登録がまだの方は、是非ご検討あれ。
年間¥3,900で様々な映画・ドラマ・アニメが見放題です。

 

スポンサーリンク