[スポンサーリンク]


『わたモテ』喪164 あらすじとネタバレ感想~受験勉強は明日から、受験勉強は明日から

web・スマホマンガ, 更新情報ガンガンオンライン, 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

『わたモテ』喪164より

ガンガンオンラインにて連載中、
谷川ニコさんの『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

前回の感想はこちら

[スポンサーリンク]

喪164 モテないし夏休みから頑張る。

蝉も忙しく鳴く7月半ば。
夏休みまであと三日に迫ったその日、光は疲れの余り机に突っ伏していました。
その姿に心配し声をかける琴美。
コンクールに野球部の応援が重なり部活動で一杯一杯だそう。

そして別の席では漫画研究会の部員が初芝に昼休み部室に来る様に連絡。
〆切に間に合わない様で緊急会議が行われるそうです。

『わたモテ』喪164より

そんな方々の部活の話を耳にした智子。
智貴も大会が近いとかで最近は帰りが遅く、
部に所属している学生の夏は大変な様だ。

それに対し自分の夏は何だろうと一人考える智子。
まぁ勉強かと無難な答えに行きつきます。

と、その横の席に腰かけてきた明日香。
予備校とか通ってるかと智子に尋ねてきました。
通ってないという返答に対し、夏帆から誘われたと一枚のチラシを差し出します。

『わたモテ』喪164より

放課後、優と琴美と三人でのお茶会。
話題は智子が明日香から渡された、夏合宿のチラシに。

『わたモテ』喪164より

レベルごとに分けられるが誰でも参加出来るらしいという話を聞きながら琴美がそのチラシに目を通すと、
一日14時間勉強という規格外のスケジュールが目に入りました。

だがその過酷さが良いと語る智子。
夏休みは正直遊びたいが受験生という後ろめたさが有って大っぴらに遊べない。
この合宿に参加することで、少しは遊んでも許される免罪符が出来るという算段。

『わたモテ』喪164より

それとは別に、クラスメイトが満喫し青春している高校最後の夏に
自分も何か同じ様な気持ちを味わってみたいと彼女は考えていました。

優も最近勉強を頑張っているし、一緒にどうかという提案。
優は笑顔で快諾し、親に確認するという返事をくれました。

『わたモテ』喪164より

で、続けて同席している琴美に視線を送る智子。
自分としてはどっちでもいいが、一応同席しているし配慮して問いかけます。
琴美としては合宿するなら合宿所よりも黒木家の方が理想ではあるのだが。

『わたモテ』喪164より

彼女の邪な思考を読んだ智子は気持ち悪いこと考えてそうだからと直球を投げつけて誘いを取り消しますが、
結局一応考えておくという事になりました。

あくる日、学校へ向かう智子の前に並んで歩くゆりと笑美莉の姿が。

『わたモテ』喪164より

よく一緒に登校しているから仲がいいのかと思い尋ねる智子ですが、
どうもピンと来ないゆり。
ただ同じ電車に乗っているからそのままの流れなのだと、
ストレートに返答します。

『わたモテ』喪164より

歩きがてら、ゆりに合宿参加の旨を伝える智子。
行くなら自分も行こうかなとゆりも検討を始めます。

真子や茉咲はどうかと考える彼女らの横で、
一人合宿という単語に食いつく笑美莉。
合宿という事は、何泊か泊まるという事。
つまりはあの修学旅行の様な出来事が起こり得るかもしれない。

『わたモテ』喪164より

その結論に至った笑美莉は慌てて自分も参加すると表明。
が、何の合宿かも聞かず勇み足で走り出す彼女なのでした。

『わたモテ』喪164より

そして学校に着き、明日香に参加を伝える智子。
貰ったチラシは友達にあげてしまったのでまだ申し込みはしていないという話から、
明日香はまだ出会った事の無い智子の友人の話を思い出します。

『わたモテ』喪164より

その流れで謹慎中の連絡のやり取りのことまで突かれてしまう智子。
苦笑いで答えるしかありません。

『わたモテ』喪164より

明日香と智子の二人でチラシをくれた夏帆の元へ。
すると廊下で風夏と話していた彼女を発見します。

『わたモテ』喪164より

風夏も行くかもと丁度合宿の話題をしていた二人。
スマホでも申し込めると明日香に説明する夏帆の横で、
智子と風夏はお互いをけん制しあう状態に。

『わたモテ』喪164より

風夏はこれまでに抱いていた彼女たちに対する疑念を晴らす機会として絶好と判断し、
夏帆に参加を伝えるのでした。

その帰り、教室に向かう途中階段を下りる智貴ら2年生を発見。
どうやら野球部の応援に駆り出されている様です。

『わたモテ』喪164より

そういえば、と昨年夏に智子の家に連絡をしたことを思い出した明日香。
お互いの連絡先も知らぬ仲だったのに、今や同じ大学を目指すなんて不思議と笑う。

もし加藤さんと出会ってなかったら青学なんて目指さなかったと話す智子ですが、
何故か曲解されて捉える明日香。

『わたモテ』喪164より

自分はズボラだから、おそらく見学も行かず適当に進路を決めていただろうと
智子の性格上起こり得た未来を語ります。

加藤さんがいなければ、適当な大学を選び目標も持たず、
ダラダラと中途半端に勉強をしていただろう。

『わたモテ』喪164より

だから会えて良かったというか、と尻すぼみに話し終える智子を見て、
安心したと返す明日香。
実のところ、気を遣っているのではないかと不安だったと彼女は話します。

『わたモテ』喪164より

声が上ずりながらも、一緒に大学に行きたいと改めて伝える智子。
明日香も同じ思いで頑張ろうと、二人決意を新たにするのでした。

『わたモテ』喪164より

そして教室に戻ると、陽菜が智子に話しかけてきました。
夏休みに一緒に行きたい所があるそう。

『わたモテ』喪164より

遊びかと尋ねると社会勉強の様なものという事。
夏休みは合宿で勉強しまくるしたまには息抜きも必要だろうとその誘いを了承します。

『わたモテ』喪164より

更には麗奈たちがやってきて、ゲーセンでの再戦を言い出しました。
杏奈は受験生に気を遣いますが、四季もリベンジを望んでいる様で。

『わたモテ』喪164より

最近は麻雀熱も出てきた智子。
夏休みは合宿で勉強しまくるし今のうちに遊ばないとと快諾します。

『わたモテ』喪164より

友人たちと歩いていく彼女を見やりながら、
明日香は智子の教育方針を悟るのでした。

『わたモテ』喪164より

感想

9月最初の『わたモテ』、世間は残暑が厳しい時期ですがお話の上はまだ7月半ば。
進学を目指す高校生には切っても切れない集中学習の機会のお話でした。

夏、例年通り青春的に打ち込むもののない智子加藤さんが渡したチラシ。
それは受験生のための合宿のチラシでした。
予備校や塾なんかでもその時期になるとチラシとか出ていますが、
勉強のための合宿とか地獄でしかないよね。

とはいえ、思いの外乗り気な智子
を誘って一緒に行こうなんて珍しい誘いをしています。
更に配慮してるのかこみさんにまで。
以前の扱いより多少優しくなっているのは何かしら心境の変化でも有ったのでしょうか。

『わたモテ』喪136より

ただまぁこみさんはいつも通りなので安心しました。
こんな煩悩まみれなテラスハウス……むしろ見てみたいわ。

更にはゆりにも声をかけどんどん参加者が増えていく。
うっちーゆりはよく一緒に登校していましたけど、あくまでただのクラスメイト。
と言うゆりさんですが、そうやって一緒に歩いても良いと思ってるだけでそれなりのデレな気もするー。
まぁ修学旅行でも一緒にアトラクション乗った仲ですしね。

ゆりとのペア、平然と乗る内
『わたモテ』喪126より

で相変わらずのうっちーね、今回も尖ってますわ。
何だキモさをリフレインって(笑)

加藤さんを含めるとこみゆりうっちーで5人。
ちゃんがペ●スの人扱いになっているのが可哀そう。
青学で「実は自分で見てた」と明かしたのにね。

『わたモテ』喪140より

更にはまだ謹慎中の連絡の件を掘り出してくるし。
案外根に持つタイプなのね加藤さんは。

で、そのチラシを加藤さんに紹介した夏帆風夏も参戦のご様子。
となると以前一緒に勉強していた美保も参加しそう。
どんどん原幕女子が参加していきますな。

が、その風夏さんは未だ気が気でないご様子。
七夕の短冊の内容がアレだっただけに智子も「ゲスの●み乙女」呼ばわりしてるし、
風夏からすれば智子は「突然自分の友達に下ネタをブッコんだ謎の女子」だものね。
お互い一触即発のような空気になるのも仕方ない。
でも出来れば風夏さんの疑いは結局謎のまま突き進んでほしいわ。

『わたモテ』喪160より

あと関係ないけど手を合わせあう挨拶をする加藤さんかわいい。

『わたモテ』喪164より

チラシ一つから加藤さんと長話をすることになった今回。
二人の出会い、ではありませんが2年夏の電話の話が掘り返されました。

あの時はお互いの事を知りもしなかったただのクラスメイト同士だったのに、
今や同じ大学を目指す仲になっている。
智子からすればあの大学見学が進路を決めた様なもので、
それは偏に加藤さんの誘いがあったから。

智子からすれば自分の進路を決めることが出来た感謝なのですが、
なぜか加藤さんは悪い意味で?と捉えてしまいます。

まぁ勉強中に突然「乳触りたい」とか言い出すくらいに追い詰めてしまったかとか
無理やり付き合わせてるんじゃないかとか不安だったんでしょうね、彼女も。

『わたモテ』喪155より

懸念事項が一つ晴れ、明るい気分で夏休み頑張ろうとなりました。

しかしながらネモから社会見学の様なお誘いが有ったり、
ヤンキーズからマージャンに誘われたりと誘惑もチラホラ。

最後には早速免罪符を使って遊び惚けようとする智子と、
それを見て教育ママスイッチが入った加藤さんがオチとなりましたが
この流れだと夏休みは加藤さんに監禁されてしまいそうな勢いですな(笑)

とはいえ、智子自身自分ではダラダラしてそうだと言っているし
甘やかすとダメになるタイプなのは事実ですから、
首輪をつけて管理する位じゃないと安心出来ないかもしれません。

『わたモテ』喪155より

どれだけ頑張ればその目標に辿り着けるかは分かりませんし、
恐らく加藤さんには「合宿で勉強するしその前に少しだけ遊ぼう」と誘っても厳しい言葉を返されそうですし、
「一緒に頑張ろう」という約束を盾に死ぬほど頑張らさせられるのでしょうね。
「勉強して目標をクリア出来たら1日だけ自由にしてあげる」とかいう無理難題を繰り出されそうな気もする。

次回更新は9月19日、2週間後。
合宿は八月だそうなのでその前に夏休みのイベントか、それすら許してもらえない監禁生活か。
もしくは『わたモテ』麻雀編として麗奈二木さんの熱い戦いが繰り広げられるのか。

ネモのお誘いはどこへの社会見学なのか何ックマーケットなのかという気しかしないし、
合宿になれば加藤さんと「ペ●スの人」の邂逅も有る様ですし、
この先も色んな意味で楽しみです。

ちなみに11月12日には最新16巻が、更に11月15日には星海社から小説アンソロジーが発売との事。
ファンの皆さまはしっかり要チェックですぞ。


わたモテ』も連載されている「ガンガンONLINE」のスマホアプリ版が10月3日に大幅リニューアルし、
チケットやコインを使って過去話を閲覧出来る様になりました。
これにより「ガンガンONLINE」では最新話まで「マンガUP!」では最新巻収録内容まで頑張れば無料で閲覧可能に。

ガンガンONLINE」は1,000コインが、「マンガUP!」では500MP+がインストール時に貰えますので、
読み返したい方は両方使って一気に読んじゃいましょう。

ガンガンONLINE」はコチラでもリニューアル情報をかいつまんでご紹介しておりますので、よろしければどうぞ↓


わたモテ』の過去話が読めるマンガアプリ「マンガUP!」はコチラから↓
マンガUP!

[PR]マンガUP!

SQUARE ENIX INC無料posted withアプリーチ


わたモテ』の過去話も読めるマンガアプリ「ガンガンONLINE」はコチラから↓
ガンガンONLINE スクエニのオリジナル漫画を毎日複数配信

[PR]ガンガンONLINE スクエニのオリジナル漫画を毎日複数配信

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ




スポンサーリンク