2019年12月後半(16日~31日)発売のオススメ新刊コミック紹介

オススメ紹介, マンガ, 新刊情報オススメ紹介

©aked ape『サムライが転生したらアイドルになった話』より

2019年12月16日から31日の間に発売されるコミックの中から、
個人的おススメや気になる作品を遅ればせながらご紹介。

[スポンサーリンク]

12月16日発売

何やら気になるタイトルが発売。

サムライが転生したらアイドルになった話』は月刊プリンセスで連載中の作品。
戦国武将に付き従う侍・朔良は自らが推す武将たちを護るため命を落とします。

©aked ape『サムライが転生したらアイドルになった話』より

が、途切れそうな意識が引き戻された先は2019年。
敬愛する武将たちの生まれ変わりとしか思えない面々と自分がアイドルグループのメンバーとなり、
アイドル街道を突き進むお話。

©aked ape『サムライが転生したらアイドルになった話』より

……内容はタイトル通りだけどもなんじゃこりゃ(笑)
現代に生まれ変わった侍がアイドル界にどんな旋風を巻き起こすのか。
とかそういうお話になるんでしょうか。

勢いでぶっ飛ばしてる感のある第1話はこちらでご覧いただけます。

12月17日発売

マガジン系列からいろいろと発売されます。

日本中から無視されるという理不尽な法律と戦う少女たちの物語を描く『くにはちぶ』も第7巻。
法律に苦しみ、法律に翻弄されながらも抗う「無作為選出対象者無視法」対象者・道端たんぽぽですが、
どこまで行ってもその法律は彼女を弄び続けます。

マガジンポケットでも連載を開始しましたので、こちらなどでどうぞ。

©各務浩章『くにはちぶ』より

12月19日発売

ヤンジャンなどから最新刊が登場。

また、小学館のwebサイト/スマホアプリ「裏サンデー/マンガワン」で連載中の
ケンガンオメガ』も最新刊が発売。

更にその前作『ケンガンアシュラ』が現在Netflixで独占配信中ですが、
そちらが2020年1月より地上波でも放送決定。

それを記念して原作コミックのスペシャルプライスパックが登場。
3巻ごとにまとめて楽しめるとの事で、今まで興味あったけどという方にオススメ。
まぁスマホアプリ「マンガワン」なら無料ライフで読めるんですけどね。
描き下ろしとかその辺が無いからね、
無料で読んで気に入ったらコミック買うのが良いんじゃないですかね。

茂吉・ロビンソンや「超人」理人など、
ケンガンアシュラ』のキャラも様々に登場し始め更に盛り上がる『ケンガンオメガ』。
こちらで連載中です。

©サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん『ケンガンオメガ』より

12月20日発売

あまり気にしたくないタイトルの作品などが発売。

大巨蟲列島』は女子高生たちが謎の島に蠢く巨大な昆虫たちから逃げ惑うパニックホラー。
2020年1月にM・A・Oさん主演で公開される劇場アニメにもなった作品の続編としてwebサイト「マンガクロス」で連載中。
よくもまぁこんなトラウマにしかならなさそうな作品をアニメ映画化したもんだとある意味尊敬の念を抱きます。

©藤見泰高/廣瀬周『大巨蟲列島』より

連載はこちらから。

12月25日発売

エジプト神話を題材とした作品などが発売されます。

災禍の神は願わない』はコミックZERO-SUMで連載中の、
エジプト神話を題材とした時間逆行ファンタジー作品。

軍神・セトは国を統べる兄・オシリスの「戦の無い世界」を目指す思想に不満を抱きながらも従い日々を過ごしていた。
ある日、その兄が何者かに殺害されその犯人に仕立て上げられたセト
処刑された筈の彼が目を覚ますと、そこは5年前のオシリスが王に即位した直後の世界でした。

そんなお話。
FGOとか色々とエジプト神話も脚光を浴びる昨今、こんなお話もいかがでしょうか。

12月26日発売

色々と気になるタイトルが発売。

異世界転生…されてねぇ!』はそのタイトル通り、主人公が異世界転生しないお話(笑)
「小説家になろう」で公開された作品が原作のコミカライズです。

結城幸助は高校生活初日、学校に向かう途中踏切の中に残された老人を助けようと飛び出しました。
が、その結果自分の命を落としてしまった幸助は不思議な空間で神と名乗る老人から謝罪を受け、
そのお詫びに異世界転生をさせて貰えることに。

©航島カズト/タンサン『異世界転生…されてねぇ!』より

しかし、彼が目覚めたのは遺体安置所。
行きかえりはしたものの、異世界ではなく単に蘇った形になってしまいました。

彼の蘇りの辻褄合わせの為、電車事故が無くなった代わりに凶悪犯を逮捕したという話になってしまい、
何故か噂が独り歩きしてクラスメイト達からも腫物のように扱われることになった幸助ですが、
蘇った後から不思議な物が見える様になり、不可思議な現象に遭遇することになりました。

©航島カズト/タンサン『異世界転生…されてねぇ!』より

良くある異世界転生ものを逆手に取った演出の様で、
その実やっぱり俺ツエーになりそうな展開。

巫女さんや眼鏡っ子がヒロインなのでツボを押さえていたりいなかったり。
そんな異世界転生しない作品はこちらで連載中です。

12月28日発売

年末ですが色々発売されます。

毎月月初発売のジャンプコミックですが、年末に限り『ONE PIECE』は月末に発売されます。
最終回に向けて進みだしたとの事でワノ国の過去編から
ロジャー白ひげの戦いなどワクワクしっぱなしな展開が続きます最近、
これから先がまたも楽しみになってきました。

私の拳をうけとめて!』はwebサイト「ヤングエースUP」で連載中のラブコメマンガ。
ソニックブラストマン的なタイトルが気になった作品ですが、
中身は元ヤン女子の真剣交際という百合百合しい作品でした。
むしろウエルカム。

©murata『私の拳をうけとめて!』より

こちらでご覧いただけます。

その他様々な作品が発売されます。
間もなく年も明け、また一年が始まります。
来年はのんびり暮らせるとありがたい。

スポンサーリンク