2020年2月後半(16日~29日)発売の新刊オススメコミック紹介

オススメ紹介, マンガ, 新刊情報オススメ紹介

©丹念に発酵『このヒーラー、めんどくさい』より

2020年2月16日から29日に発売される新刊コミックの中から
オススメ作品や気になるタイトルをご紹介。

[スポンサーリンク]

2月18日発売

週刊少年サンデーの最新刊が色々と発売。

荒川弘さんの描く酪農青春グラフィティ『銀の匙』も遂に完結。

最終巻は通常版と特別版が発売され、
特別版には「卒業記念品」としてタイトルにもなっている銀のスプーン
ポストカードサイズの卒業証書が封入されます。

2月19日発売

ヤングジャンプなどから様々なタイトルが発売されます。

シャドーハウス』はソウマトウさんの描くファンタジー作品。
影の生き写しである「人形」として主人に奉仕する少年少女を描く作品ですが、
彼らの真実と影たちの様々な謎が明かされ始め、
前作『』よろしくダークな雰囲気が一層醸し出され始めました。

©ソウマトウ『シャドーハウス』より

気になる方はこちらでもご覧いただけますのでどうぞ。

ヤンジャン!人気コミックが読める漫画アプリ

ヤンジャン!人気コミックが読める漫画アプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

また、「裏サンデー/マンガワン」連載作品の最新刊も発売。

スマホアプリ「マンガワン」では連載作品たちが基本無料でご覧いただけますので、
気になるけどコミック買うのはな……という方は一度そちらでお試しあれ。

2月21日発売

絶賛応援中『マテリアルパズル』最新刊をはじめ、
色々と発売されます。

このヒーラー、めんどくさい』はニコニコ静画とcomic☆walkerにて連載中のファンタジーギャグマンガ。
剣士・アルヴィンが一人モンスターと戦う最中、ピンチの時に声をかけてきたヒーラーのカーラ
協力してくれるのかと思いきや、彼女はモンスター以上にめんどくさい存在なのでした。

©丹念に発酵『このヒーラー、めんどくさい』より

そんな彼女の苛立ちを重ね怒鳴り散らすアルヴィンですが、
その途中彼女は誤って彼に呪いをかけてしまいます。

どうしようもなくなり、パーティを組むことになったアルヴィンカーラ
出会うモンスターたちもファンタジーらしからぬイロモノばかり。

©丹念に発酵『このヒーラー、めんどくさい』より

そんな彼らの珍道中はこちらでご覧いただけます。

2月22日発売

猫の日にはガンガン系列の作品が多数登場します。

留年!とどめ先輩』はポンコツ過ぎて留年してしまった同級生の先輩と青年の交流を描くコメディ作品。

©川村拓『留年!とどめ先輩』より

高校一年生・里道信は一つ年上の幼馴染・早稲田とどめに振り回される毎日。
しかし彼女は留年してしまうほどのポンコツの為、
道信にマウントを取るつもりが自らの墓穴を掘り続けます。

©川村拓『留年!とどめ先輩』より

猫の日と違う意味でニャンニャンしてしまいそうな勢いながらもそこまで至らないもどかしさですが、
それはそれで楽しい作品。

©川村拓『留年!とどめ先輩』より

こちらで試し読みも可能です。

2月27日発売

一世を風靡した萌え四コマ『けいおん!』の最新作が遂に発売。

けいおん!Shuffle』は『けいおん!』の主人公・たちと同世代の少女たちを主人公とした
新しいスクールガーズルバンドコメディ。

放課後ティータイムの4人の演奏に感化され、
自分たちも軽音部を始めようとする佐久間紫清水楓

同好会からスタートする新たなけいおんストーリー。
カチューシャのドラム女子パンツの人など、
前作のキャラクターたちも登場するファンには嬉しい展開も。

まぁ大学編高校編がアニメ化されていないから
ここからアニメ化というのも厳しいかもしれませんが、
また盛り上がっていただきたいものです。

2月28日発売

気になるタイトルがチラホラと。

妹を救う為に他人の命を奪い続ける青年の葛藤と悲劇を描いた『虐殺ハッピーエンド』もついに最終巻。
何かしらの描き下ろしなどでもう少し救いのある後日談があればうれしいのですが、
むしろ逆に突き落とされるような形でもそれはそれで味があるのかもしれません。

「え、そもそも終わったの?」という方は良ければこちらでご覧ください。

マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

[PR]マンガPark|人気の漫画が毎日更新のマンガアプリ

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

その他色々なタイトルが発売されます。
間もなく3月、早く暖かくなってのんびりと読書したいものです。
まぁ寒くても暖房付けてのんびりするんですけど。

スポンサーリンク