『わたモテ』第129話 あらすじとネタバレ感想~智子の声優講座と野原家への風評被害

18/02/03web・スマホマンガ, 更新情報ガンガンオンライン, 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

ガンガンオンラインにて連載中、谷川ニコさんの
『わたモテ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから
私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

前回の感想はこちら
『わたモテ』第128話 あらすじとネタバレ感想

[PR]

喪129【モテないし教えてあげる】

茜たちと喧嘩別れし、独りぼっちになった南さん。
園内を一人歩く中、クラスメイトに声を掛けられます。

わたモテ 喪129より

もしかして一人なの?と気を遣われますが、
はぐれただけだよと必死で否定。
結局そのクラスメイトとも別れ、再び一人に。

その姿を見て、唖然とする真子。
心配そうなその表情を見たゆりは、行けば?と促します。
ゆりもと誘いますが、行かないと拒否。
結果、真子が一人で南さんに声を掛けに行く事に。

笑美莉が良いの?と問いかけるも、
私は仲良くないからとだけ答えます。

ゆりと笑美莉の二人で戻ろうとしている最中、
突如うっちー!と呼ぶ声が。
ゆりと二人のところを見られて勘違いされるも、
うっちー一緒じゃないとつまらない、用事は済んだでしょ?
と矢継ぎ早に声を掛けられ、
拒否する暇も無く引き戻されてしまいます。

田村さんも来る?と偶数になる誘いを受けますが、
待たせてる人いるからとお断り。
笑美莉は友達に回収されてしまいました。

わたモテ 喪129より

一人になったゆりは深くため息を吐き、
戻ろ、と呟くのでした。

ゆりが戻ると、そこにはアイテムを付けた面々を可愛いと褒めて回る明日香と、
不機嫌そうにそっぽを向く茜が追加された状態。

わたモテ 喪129より

二人はどうしたと問う茉咲に対し、他の人と回るってと
簡単に説明を済ませるゆり。

わたモテ 喪129より

仕方なし、再び6人での行動。
まさかこいつらと遊園地を回ることになるとは、
と物思いに耽る智子は、周りの人間関係を気にします。

わたモテ 喪129より

そして蒸気船に乗り込み、デッキから外を眺める面々。
仲良く話す陽菜と智子を見て、いつの間にそんな仲良くなったのと
声をかける明日香。
お互いあだ名で呼んでると仲良しアピール。
対して茜は反対側で、大きく舌打ちをする始末。

そんな茜に、横に居る茉咲がケンカしてんのか?と声を掛けます。
関係ないでしょとつっけんどんな茜ですが、
私も一緒だと話をする茉咲。

友達とケンカして別れてアイツらと一緒に行動している。
アイツらといるのが楽しかったから忘れてたが…と語る茉咲に、
アンタが悪いの?と尋ねる茜。

私は悪くねぇよ、だからこそ折れてやんなきゃダメなんだ。
そう答える彼女に何が有ったのかを尋ねると。

わたモテ 喪129より

くだらねーってなんだコラ!
うっさい!時間返せ!と一気に掴み合いのケンカに発展。
慌てて明日香が止めに入ります。

わたモテ 喪129より

船を下りながら、これ以上揉めないでよと釘を刺す明日香。
私は悪くないと髪をほどきながら茜も言い返します。

そして、そのままレッドバロン的な乗り物へ。
2人ずつとなるタイミングで智子の隣には茜が。
嫌だなと素直に考えた智子は無になろうとするが、
茜は気になる様子。

わたモテ 喪129より

いつから陽菜と仲良いの?一年の時話してるの見たことないけど。
智子に対し前置きも無く、率直に問い質します。

いつからって言われても、そもそも仲良いかも分からないけど、
としどろもどろに答える智子ですが、
アンタだけ知ってたじゃん陽菜の夢、と切り返されます。

偶然知っただけで本人から聞いたわけじゃ、と続けて答えるも、
私には隠してた事をあんたには教えたんでしょと食い下がってきます。

まぁ声優目指してるって友達には言いたくないしとフォローしますが、
なんでよ?と聞き返す茜。
「私可愛いですアイドル目指してます」って言ってる様なもんだしと
智子が答えるも、声優でしょ?アイドル関係ないだろとツッコミ。
しかし、智子は急に饒舌に言葉を続けます。

わたモテ 喪129より

それにエロゲー出演とかあるし、言いづらいんじゃと続ける智子。
エロゲーが理解出来ない茜が質問すると、
Hしているキャラの声をやるんだよ、と素直に答えます。

その言葉に固まる茜。
別に全員やる訳じゃないんでしょ?と問い質しますが、
某野原家は一家全員でやってるよ、と爆弾発言。

わたモテ 喪129より

まぁ、洋画とかそういうシーンあるし、そういうのでしょ?
と何とか平静を保とうとする茜に対し、
そういうんじゃなくて、とガチなヤツを聞かせます。

わたモテ 喪129より

放心状態のまま乗り込む茜。
しかし意識を取り戻し、前に乗る陽菜に必死で叫び続けます。

わたモテ 喪129より

アトラクションが終わり、そのまま陽菜の手を掴んで歩き出す茜。
往来で立ち止まり、心配する陽菜に対し声優なんてやめなよと
忠告を始めます。

陽菜は驚きながらも、何であーちゃんに言われなきゃいけないの?と反論。
陽菜の為に言ってんだよ!と語気を強める茜は、
エロい事やるんだろ!と先ほど得た知識で問い詰めます。

黒木から聞いたと言う茜に、全員がやってるわけじゃ無いからと諭す陽菜ですが、
しんちゃんは家族でやってるって言ってたぞ!と
逆に陽菜が心配する発言を連発。

わたモテ 喪129より

本当に全員がやるわけじゃないって、と説明しようとするも、
茜は何で言ってくれないのか、
信用出来ないのかと不安を口にします。

でもさ、私が声優目指すって言ったら無視したよね?
と言葉を返す陽菜。
ずっと一緒にいたいのに本当の事言ってくれないから怒ってるって、
何で分からないんだよ!と本音を口にする茜。
今こうしてやめろって言ってるけど、
それでも最初に相談してほしかった。
そう言葉を続ける茜に、黙っててゴメンと謝る陽菜。

本当のことを言うよ、と陽菜は本心を返します。
声優は止めないし、黒木さんの言っている様な仕事も有る。
でも、別に強制じゃないし断れると思うよ多分。

それだったら応援してくれる?
歩み寄り、問いかける陽菜。
その言葉と気持ちに、茜も素直に答えます。

わたモテ 喪129より

茜と何話してたの?と明日香に尋ねられ、
大したことでは、と言葉を濁す智子。
彼女たちの元に、二人が帰ってきました。

仲直りできた?と気を回す明日香に、
色々ゴメンと謝る茜。
陽菜はその後ろで知らない人にエロゲーとか言わないでよと
智子に注意します。

でも避けて通れない仕事でしょ?とツッコむ智子に対し、
クロはバカだなーと笑って返す陽菜。
まぁ確かに依頼された仕事なら、断らないけどね…と、
心中では仕事意識の高い考え。

そして茜に振り返り微笑む陽菜。
まだ少し気まずい様な茜はそんな彼女を見つめ返しますが、
陽菜の心中は少し違う様子で。

わたモテ 喪129より

その時は最初に教えてあげるね。
と、心の中でだけ思い、
茜の慌てっぷりを想像するのでした。

今回の感想

前回、皆のオカン・加藤さんと茜の参加、
更には喧嘩別れした南さんまで引き込む形になるのかと
少し心配していましたが、
まさかのバラバラに。
というかあっさり南さんのフルネーム発表。
南さん、あなた小陽(こはる)って言うのね。
うっちーほどのインパクトはありませんな。

まぁそんな小陽を心配した真子は一人ついていき、
笑美莉は友達に掴まり、無念の離脱。
きっと全然楽しく無さそうで友達に心配されるんでしょうね(笑)

かたや新規参入となった加藤さん、
アイテムを褒めたり皆に話しかけたりと気配りが上手。
流石はオカン。
何故か加藤さんって呼んでしまいます。

女グループの面倒さを何となく感じる智子でしたが、
実質その中心になってしまっている自覚はやっぱり無い様で。
結果その関係の改善や修復にも役立ってるのも同様。
いつのまにやらこんな人材になったのやら。
茜と並んだ時に無になろうとしたり、
オタク方面の話では饒舌になったりと、
根本は変わっていない様ですが(笑)

今回は茉咲のマジトーク()から茜と陽菜のマジトークまで、
中々見どころの有る回でした。
友達を心配する余り、何もかも素直に受け取って慌てふためく茜さん、
超かわいい。
洗脳されている様にしか見えませんな。

そしてそんな取り乱す茜を見て、
現実になったらどうなるんだろうと想像する陽菜、
中々にドSな事を考えなさる。

結果として仲直り出来て良かった良かった。
しかしながら真子・小陽コンビの方はどうなっているのか。
まだまだ遠足回は続きそうです。

次回更新は2月22日。
真子は小陽と行動して、彼女の心中を聞くことが出来るのか。
うっちーは再び想い人の元へ帰ってこれるのか。
更新日には最新刊も発売。
どちらも楽しみです。

 

スポンサーリンク