[スポンサーリンク]


amazarashi書き下ろし『月曜日の友達』主題歌ティザーMV&ジャケット公開

18/03/05ニュース, マンガエンタメ

2月23日に発売されました阿部共実さんの『月曜日の友達』。
その完結を記念して、ロックバンドamazarashiが
本作の主題歌を書き下ろしました。

[PR]

お互いがファンという事で

このコラボレーション企画は
阿部さんがamazarashiのファンであり、
編集部が企画したことからスタートしたそうです。

当初は既存楽曲をイメージソングとして
使用出来ないか依頼したのですが、
amazarashiの秋田ひろむさんが阿部さんの作品
『ちーちゃんはちょっと足りない』を愛読しており、
『月曜日の友達』を見た結果、
新曲を書きますと提案したとの事。

書き下ろし新曲名は『月曜日』

秋田さん曰く「個人的なファンアートのような気持ちで作りました」と
コメントを寄せる楽曲。

原作者の阿部さんもそのデモ音源を聴き、
その曲からインスパイアを受けた新エピソードを執筆。
描き下ろしエピソードは主人公・水谷茜と月野透の二人が
放課後に語り合う内容になっており、
楽曲のMVに使用されます。

そのティザー映像が解禁

昨日、特設サイトにて『月曜日』の
ティザー映像が公開されました。

人のいない校舎、暗くなった校庭。
二人きりの時間を過ごす彼女たちの後ろに流れる歌詞。
amazarashiさんの疾走感溢れる音楽が収録された映像になっています。

どちらの作品もファンの自分にとっては夢のコラボです。
『ニーア オートマタ』の時もそうでしたが、心が躍りますね。

今回の楽曲もアップテンポながら、メッセージの強い歌詞が続く楽曲の様で
MVの描き下ろしエピソードも相まって
心にグッとくる作品に仕上がってそうです。

そんな夢のコラボ作品『月曜日』は3月12日に
iTunes Music Storeなどで配信開始。
特設サイトでは各人のメッセージなどもご覧いただけます。

月曜日の友達 特設サイト

また、webサイト「やわらかスピリッツ」では
時間限定で2話以降を配信。
2話は27日中までの閲覧期間になりますので、
気になる方はぜひ。

やわらかスピリッツ 月曜日の友達

スポンサーリンク