[スポンサーリンク]


2018年3月上旬(1日~10日)発売の気になるコミック新刊紹介

18/03/03マンガ, 新刊情報オススメ紹介

3月1日から10日の間に発売される新刊コミックの中から、気になる作品をピックアップ。
個人的価値観に基づいてご紹介してまいります。

[PR]

3月2日発売

2日にはジャンプコミックス『ワンピース』『双星の陰陽師』が発売。

『双星の陰陽師』は昨年までアニメ化もされた、
ジャンプSQ.連載の人気作品。
少年陰陽師の焔魔堂ろくろは突然、同じ陰陽師の少女・化野紅緒と共に
「双星の陰陽師」を与えられ、
「神子」を産むべく夫婦になる事を命じられる。

突然の夫婦、突如始まる共同生活に反発しあいながらも、
互いのトラウマを乗り越え、認め合い、絆を深めて行きます。

そんな彼らを育て鍛える陰陽師たち。
敵である「ケガレ」、謎の存在「婆裟羅」。
様々な敵味方との出会い、そして戦い。
お色気シーンも有ったりする、熱いバトルマンガです。

また、同日にはジャンプ+連載中、
『終極エンゲージ』『心臓に杭を打ちつけて』も発売。

どちらも当ブログで連載追っかけ中。
『終極エンゲージ』感想はコチラ
『心臓に杭を打ちつけて』感想はコチラ

3月5日発売

5日にはアニメ放送中の『キリングバイツ』最新刊と、
原作・村田真哉さんの作品『ヒメノスピア』2巻が発売。

アニメも盛り上がっている『キリングバイツ』。
原作もおススメです。

3月6日発売

6日にはヤングマガジンで連載中、
『Back Street Girls』、『ネメシスコール』が発売。

『Back Street Girls』はTVアニメ化も決定した人気作。
ヤクザの若い衆が、何がどうなってか女子になって
アイドルを目指すというサクセス?ストーリー。
中身はヤクザのままなのでもう色々と酷い、
笑えるマンガです。

『ネメシスコール』はとある高校の生徒を狙い多発する
爆死事件。
それを追うスナイパー少女とオカルト雑誌記者のストーリー。
初めは不可解な殺人事件を追うサスペンス的な作品かと思ったら、
まさかのオカルトサスペンス。
表紙の兎がいい味出してる、
これからが楽しみな作品です。
コチラで第一話が試し読み出来ます。

3月8日発売

8日にはチャンピオンコミックスより
『魔法少女サイト』最新刊と、
『フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス』の第1巻が発売。

『フルアヘッド!ココ ゼルヴァンス』は週刊少年チャンピオンで
連載していた海賊マンガ『フルアヘッド!ココ』の続編。
少年だったココが大きくなり、新たな旅へと旅立つストーリー。
海賊マンガと言えば『ワンピース』ですが、
この作品も面白いです!
前作含めてご一緒にどうぞ。

また、同日には先日ソロデュー曲の封入も発表された、
『アイドルマスター シンデレラガールズ WILD WIND GIRL』の
最終巻も発売。

元暴走族・特攻隊長の向井拓海がアイドルとして大成していく
サクセスストーリー。
拓海のソロデビュー曲の他、ミニドラマも封入された特装版は
この巻限定の特典です、お聴き逃しなく。

 

3月9日発売

9日にはマガジン系列より『君が死ぬ夏に』、
『かつて神だった獣たちへ』『UQ HOLDER!』が発売。

特にオススメは「君が死ぬ夏に」。
マガジンSPECIALで連載されていた青春ミステリーで、
休刊後は別冊少年マガジンに移籍し隔月連載中。

高校生・山野智也はある日、ずっと好きだった
谷川沙希の幽霊に遭遇する。
未来で死んでしまい、過去に戻ってきたという彼女の霊と
同級生の自殺事件を調査し、
それに繋がる沙希の死を回避すべく奮闘するミステリーマンガ。
青春とミステリーが交錯する、中々の作品です。

3月10日発売

電撃コミックスより『とある魔術の電脳戦機』、
『このかけがえのない地獄』が発売。

『とある魔術の電脳戦機』は『とあるシリーズ』と
『バーチャロン』の謎コラボ作品のコミカライズ。
先月発売されたゲームとあわせ、楽しみたい作品。

『このかけがえのない地獄』は、
様々な日常の中、魔法少女になる夢を諦められない女子高生や
親のすねをかじるニート女子、恋する純な女装男子など、
各々が抱える事情を垣間見る短編集。
絵はかわいらしいけど、読んでみると何か胸がキュッとなる作品。
コチラで3話まで試し読みが可能です。

その他色んな漫画が発売されます。
気になるマンガは随時ピックアップしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク