TVアニメ『東京喰種:re』OPも流れるPV第二弾が公開!西尾パイセンの頑張る姿も収録!

18/06/16アニメ, ニュース東京喰種

2018年4月3日から放送予定のTVアニメ『東京喰種:re』、
原作者・石田スイさん自らが抜擢しました
インディーズバンド・Cö shu Nieさんが歌う
オープニングテーマ「asphyxia」も収録された
PVが公開されました。

[PR]


auの方に特にオススメ!

序盤のストーリーがPVに収録

今回公開されたPVでは、
原作序盤の展開をコマ切りにして展開。
主人公・佐々木排世とその中に眠る人格との邂逅。
排世の部下・Qs<クインクス>たち。
更には襲い来る様々な勢力たちが矢継ぎ早に登場。

赫子を広げる排世

原作を読んでいる身としては
どうにもワクワクする映像になっております。

米林才子とハム

前回の『√A』がアレだっただけに、
どちらかというと心配の方が多いのですが、
如何せん彼らが動いてる映像を見ると、
やっぱり心が躍りますね。

勿論前作のキャラクターも登場

今作は前作のラストから2年後の世界。
Qsのメンターとして彼らを教育する排世と、
個性的な面々との交流、
彼らを巻き込む事件が次々と起こります。

彼ら新キャラクターだけでなく、
最強の喰種捜査官・有馬貴将や真戸暁など、
前作に登場したキャラクターも登場。

更には謎の勢力・ピエロに属するロマやニコ。

ロマとニコ

そして、Sレート喰種・オロチこと
馬糞先輩錦も登場。

Sレート喰種・オロチ

序盤の彼の登場で、排世は自身に眠る記憶と、
過去の自分と向き合うことになります。

排世と過去の自分

OPはCö shu Nieさんの「asphyxia」

オープニングテーマを歌うのは、
インディーズバンドCö shu Nieさん。
原作者である石田スイさん自らの抜擢により
インディーズながらもアニメOPのタイアップとなりました。

正直初耳なバンド名ですが、
今回のPVに収録されております新曲の
「asphyxia」を聞く限り、抜擢の理由も分かる様な。
独特の世界観を持つバンドの様で、
『東京喰種』の世界観ともマッチした楽曲に
仕上がっております。

EDテーマはまだ発表されておりませんが、
石田さんと宅飲みするほどの仲だという
アブちゃん率いる女王蜂が担当。
こちらもどんな楽曲になるのか、
また、OP・ED共にどんな映像が展開されるのか、
間もなくの放送が待ち遠しい。

放送開始は4月から

TVアニメ『東京喰種:re』は
TOKYO MX、サンテレビ、テレビ愛知、
TVQ九州放送、BS11にて
4月3日より放送開始。

東京喰種:reティザービジュアル

また、その前日譚となるアニメ
『東京喰種』『東京喰種 √A』、
サイドストーリーとなる
『東京喰種 JACK』『東京喰種 PIANO』は
動画サイト「FODプレミアム」でも好評配信中です。
※無料キャンペーンは2018年6月末までとなります


スポンサーリンク