PSPの名作パズルゲーム『ルミネス』がリマスター化して発売決定!

Nintendo Switch, PS4, Steam, Xbox One, ゲームLUMINES

PSPの本体と同時発売されました
パズルゲーム『LUMINES-ルミネス-』。
2018年5月にPS4、Nintendo Switch、
XboxOne、Steamにて
リマスター版の発売が決定しました。

[PR]

LUMINES-ルミネス-とは

Q ENTERTAINMENTが開発し、バンダイが発売した
パズルゲームで、
PSPの本体と同時発売されたローンチタイトルの1本。

『音と光の電飾パズル』というキャッチコピーの本作は
基本「テトリス」と同じ様な落ち物パズルで、
明暗2色のブロックを四角形に並べて消去していくタイプ。

特徴的なのは四角形に並べたブロックはすぐには消えず、
画面上をスライドしていく「タイムライン」が
消去していく形になっています。
「タイムライン」はBGMに合わせ一定の間隔で
スライドされますので、
次に来るまでの間にブロックを重ねて連鎖や
大量消去を狙っていくのがゲームのスタイルになっています。

また、「スキン」と呼ばれる音楽と背景のセットがあり、
ゲーム進行により変化していくBGMと背景、
そしてそれに合わせ変わっていく操作音が
ゲームプレイとBGMのシンクロにより、
「音と光の電飾パズル」ゲームを盛り上げていくのです。

初のリマスター版

今までもPSPやXbox360、PS3のダウンロードソフトとして
数々のタイトルを発売してきた『ルミネス』。
今回は、その第一作目のリマスター版との事。

スマホとかでも出ましたけど、
やっぱり物理ボタン無いとダメですよパズルゲームは。
没頭出来ない。

プレイしたファンは懐かしく、
新たにプレイする人には新しい、
そんなパズルゲームになる事間違いなしの一作です。

PSP版はかなりやりこみました

2004年12月12日、PSP本体の発売日。
『アーマードコア フォーミュラーフロント』目当てに
本体を予約購入した幼き頃の私は、
「折角だし何かもう一本くらい」と
ソフトのコーナーに向かい、
ソコで偶然『ルミネス』と出会いました。
CAPCOMの格ゲー『ヴァンパイア』と悩みましたが、
何となくの興味で買ってみた本作。

…結果『アーマードコア』よりもやりこみました(笑)

シンプルな操作とルールながら、
スキンの変化により変わっていくステージと音楽。
自分の操作が音を奏でゲームとシンクロする感覚。
没頭してましたよ。
エンドレスモードで気づけば1~2時間とかザラでしたね。

そんな青春の思い出がリマスターとくれば、
買わない選択肢はないと思います。

が、問題はどれで買うか、ですよね。
持ち運び出来るSwitchか、据え置き機か。
発売までに決めておかなければ。

配信は2018年5月。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

なお、現在スマホアプリ版が配信中。
先述の通り物理ボタンないので
操作が難しくなったりはしていますが、
基本無料でプレイ可能なので、
気になる方はコチラを触ってみるのも
有りだと思います。

LUMINES パズル&ミュージック NEO

LUMINES パズル&ミュージック NEO
開発元:mobcast inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク