[スポンサーリンク]


『Fate/Grand Order』亜種特異点Ⅲ開始日・新サーヴァント等続報公開

18/07/10ゲーム, スマホゲーム, ニュースFateシリーズ

TYPE-MOON / FGO PROJECTより配信中のiOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』について、
“亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負”の情報が公開されました。

[PR]

“亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負”

公開時期は10月中旬~下旬が予定されており、舞台は1639年の下総国です。
宮本武蔵を中心に、さまざまなサーヴァントたちとの白熱した戦いが繰り広げられます。
※開放条件:“終局特異点”をクリアすると開放されます。

また、2017年10月14日20:00より“亜種特異点III 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負”についての最新情報などが発表される特別番組を生放送にて配信予定です。

新たに登場するサーヴァント

マチ★アソビのステージでは、亜種特異点IIIに登場するサーヴァントのシルエットが公開されました。

そのうち1騎のイラストが明らかに。このサーヴァントの真名は不明だが、“アサシン・パライソ”と呼ばれているとのこと。

電撃オンラインより

 

 

以前より一部情報が開示されていました亜種特異点Ⅲの開始日が遂に発表されました。
10月中旬から下旬との事で、今月中には楽しめる様で。

また、それに合わせ当ストーリーに登場する新たなサーヴァントのシルエットと、その内1騎のイラストが公開。
「アサシン・パライソ」と名乗る西川の兄貴チックな衣装のサーヴァントがどの様な活躍を見せるのか、
真名開放で妖精達が夏を刺激してしまうのか、
その他のサーヴァント含め、続報と開始を待ちましょう。

 

スポンサーリンク