[スポンサーリンク]


映画『BLEACH』[ALEXANDROS]の主題歌を収録した新PVが公開!ポスタービジュアルも!

実写化作品, 映画BLEACH

7月20日に公開を予定している映画『BLEACH』。
その新しいPVが公開されました。
一護を始めとした登場人物の声や、因縁の敵・グランドフィッシャーの姿など、
原作ファンもワクワクするような映像に仕上がっております。

[PR]

アクションシーン満載の最新予告

今回公開されたPVでは、道ばたに佇む少女と、モノローグ。
その直後、叫ぶ少女の背後から何かが飛び出る映像から始まります。

マンガで見た事ある景色
映画『BLEACH』PVより

まぁ、グランドフィッシャーさんの疑似餌ですよね。
向かい合ってるのは妹たちかな。原作的に。

そしてそこから始まる怒涛のアクションシーン。
主人公・黒崎一護役の福士蒼汰くんを始め、
朽木ルキア役の杉咲花さん、
石田雨竜役・吉沢亮くんに
阿散井恋次を演じる早乙女太一さん、
そして朽木白哉を演じますMIYAVIさんの
様々なアクションが台詞付きで収録されています。

MIYAVIさんの殺陣シーンや、

一護対白哉
映画『BLEACH』PVより

早乙女さんの「咆えろ!蛇尾丸!」なんかは
違和感無く再現されている様に思えます。

咆えろ!蛇尾丸!
映画『BLEACH』PVより

まぁ原作でもそうですけど、蛇尾丸巻き付けれるなら斬れよって
ツッコみたくなるんですけどねぇ(笑)

主題歌は[ALEXANDROS]さんが担当

って、MIYAVIじゃねぇのかよ!と思ったのは自分だけじゃない筈。
てっきりMIYAVIさんがメインテーマも担当して、
PVでは白哉の格好でギターを弾きまくってくれると期待していたのに。

予告にも使われています主題歌「Mosquito Bite」と
挿入歌の「MILK」の二曲を提供との事。
その楽曲も相まって、予告の迫力がさらに増している様には思えますが、
MIYAVIじゃねぇのかよ…。

原作を彷彿とさせるシーンやアイテムが

グランドフィッシャーの疑似餌子ちゃんもそうですし、
原作を読んでいる身からして反応しちゃうシーンがチラホラと。

予告の途中、ルキアが一護の魂魄を抜き取る作業が有りますが、
それもまた原作にも登場したグローブ・悟魂手甲ですね。
アイテムはバッチリ再現されてますよ。
…使う子の再現度はアレですけど(笑)

マンガで見た事あるアイテム
映画『BLEACH』PVより

あと細かい所なんですけどね、雨竜が転がるシーンの背景、
亮くんのクールなアクションシーンは置いといて、
ココですよココ。

空座町の文字が背景に
映画『BLEACH』PVより

おわかりいただけただろうか。
100円ショップの隣、「空座本町駅前ビル」って書いてるんですよね。
この辺り、しっかり拘ってるんだなぁというのが伝わります。
文字消す方が早いのに。

恋次、白哉の見た目もそうですし、頑張ってるなぁというのは
よく分かるPVになっているのではないかと思います。

チャドの霊圧が…消えた?

絶対色んなところで言われてる(笑)コメントでしょうが、
織姫茶渡が未だ出てこないんですよね。

まぁおよそ二時間という都合上、話を広げる内容はオミットするのか、
それともただのクラスメイト枠にされるのか。
出来れば織姫の兄の話は見たい所でしたけどもねぇ。
5分ずつくらいで織姫・茶渡の話をやるだけやって、
続編で戦力として登場って付箋を残しとくくらいかなぁ、出来ても。

PVから予想するに、
原作通りルキアから死神の力をもらう。
→修行をしながら何体か虚を倒す。
恋次登場して先輩面する?(遅ぇよって言ってるシーン)
→墓参りでグランドフィッシャー登場。一護因縁を知る。
雨竜登場、虚退治合戦へ
恋次白哉登場。ルキアの力を奪ったと一護を襲う。
グランドフィッシャー再登場。全員で討伐。

といったところでしょうか。

立ち上がるグランドフィッシャー
映画『BLEACH』PVより

続編を考慮するなら最後二つを逆にして、
グランドフィッシャーを一護が倒して、
その後恋次、白哉登場で戦ってルキア帰還って流れでしょうけど、
そこで終わっちゃったら非難轟々でしょうよ。
更にルキア奪還編やるなら茶渡と織姫必須ですしねぇ。
じゃないと一護と雨竜の二人で護廷十三隊を相手にすることに…。

とはいえ、恋次と白哉がグランドフィッシャーごときに負けるかよと
原作ファンからも非難轟々になりそうな予感ですが、
原作でもそういう時のために「限定霊印」という
都合の良い設定があります。
きっと今回もソレをして現世に来ているんですよ、きっと。
で、慌てて解除を忘れちゃったんですよ(笑)

後は本編公開を待つだけでしょうか

これだけの予告が出たのであれば、もう次は公開でしょうか。
それか映画館で流す本予告くらいかな?
どちらにせよ、追加情報はもう少なそうな予感。
前売り券の特別版とか無いのかな、
斬魄刀モチーフのペーパーナイフ付きとか(笑)

何にせよこの予告で、少し期待値が上がった実写映画『BLEACH』。
未だ怖いもの見たさではありますが、
色んな意味で楽しみにしています。

特に、恋次が蛇尾丸を見せている訳ですし、
斬月のおっさんが出てくるかですね。
時間取るから厳しいかなぁ~。

アニメや原作も様々配信中

そして『BLEACH』原作に関しましては現在、
公式スピンオフのノベルが「ジャンプ+」にて連載中。
BLEACH Can’t Fear Your Own World』と題されたその作品は、
護廷十三隊九番隊副隊長・檜佐木修兵を主役に、
本編最終回までの間に巻き起こる尸魂界の異変を描く最新作。
スマホアプリでは過去話も読めますので、二重におススメです。

PCの方はコチラから

 

また、オンライン動画配信サイト「TSUTAYA DISCAS」では、
アニメ『BLEACH』の死神代行編を配信中。

実写映画との違いを認識するという意味でも、
一度おさらいにご覧いただくのも一興ではないでしょうか。
入会から30日間は無料でご覧いただけますので、
気になる方は是非お試しあれ。

30日間無料、「TSUTAYA DISCAS」はこちらから↓

スポンサーリンク