『路地裏バンチ』第19話(最終話) あらすじとネタバレ感想~これからも路地裏で日々は巡る

18/05/07web・スマホマンガ, 更新情報ジャンププラス, 路地裏バンチ

ジャンプ+にて連載、かばた松本さんの
路地裏バンチ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

前回の感想はこちら

[PR]

SCENE19【Precious】

路地裏に現れたハトの遺恨の相手であった
ジュニアとの邂逅から日々は巡り、
レディはキティの屋敷の中でため息を吐きながら、
メイドと会話をしていました。

キティの用意に時間をかけすぎと悪態を吐くレディに対し、
大切な日だから目一杯可愛くして差し上げたいと
広げられた衣服たちに囲まれながら反論するメイドたち。

そこに、ひょっこりとパパが登場。

パパノックしなさいよ
路地裏バンチ 第19話より

ツッコミを入れるレディに対し普通に挨拶をするパパと、
女狐と呼びつけ叱責するジィ。
また勝手に入りよってと注意するも、
レディは迎えに来てやったのと煙たがります。
久々の外出でしょ、私がちゃんと護衛してあげると
当然の様に言い出すレディ。

貴様の手など借りずとも私がお守りするわ!と
ジイが言い返すも、
アンタいつも子供2人に手を焼いてるじゃないと嘲笑。
その子供の一人が笑って同調します。

ジィは私のおもりをしてなさい
路地裏バンチ 第19話より

そもそも私は強のことだって反対だと
過保護に拍車がかかるジィ。
むしろ旦那様が危機感無さすぎなんですと怒鳴るも
おまえがいるからなと即答。

リアクションに困るジィ
路地裏バンチ 第19話より

一方その頃路地裏の塒では、ドクの怒鳴り声が響きます。
その先にはフォークを突き立てようとするカトラリーを
両手で押さえつけるスマイリーの姿が。

この変態どうにかして
路地裏バンチ 第19話より

全くどいつもこいつもと苛立ちを露わにするドク。
グリンチたちはそんなやり取りを見ながら
イラついてんなーと他人事。

ニットの隠れた才能
路地裏バンチ 第19話より

そのマツゲは?と尋ねるグリンチに、
ニットはいつものとこだろと返答。

いつものとこ、広場のベンチ。
マツゲは鳩に囲まれる、彼に声を掛けます。

ハトに声をかけるマツゲ
路地裏バンチ 第19話より

かけられた声に、ただ睨むような目線だけで返すハト。
ドクが安静にしろって怒ってたよ、
退院したばっかだしゆっくりしたら?と話しかけるも、
視線を逸らし沈黙を決め込みます。

前の素っ気ない感じに戻っちゃったなぁと感じながらも、
みんな旦那が心配なんだよと、マツゲは話を続けます。

あくまでだんまりを続けるハトに困り果てたマツゲ。
考えたあげく、一つの疑問を投げかけます。

あのまま死ねばよかったって思ってる?
路地裏バンチ 第19話より

その問いに、分からないと口を開いたハト。
死ぬつもりだったし、終わらせるべきだったと思うと答え、
今はどうしたいかわからないと話します。

あいつに委ね押し付けている
路地裏バンチ 第19話より

そう呟くハトを見下ろすマツゲは、
病院でのその相手・ジュニアとのやり取りを思い返していました。

病院のベンチで顔を覆い座り込むジュニアに、
結果を伝えるマツゲ。

路地裏バンチ 第19話より

一命は取り留めたそうという報告を聞いたジュニアは、
ため息を吐いた後、突然笑い始めました。

自分でも何の溜め息か分からないと話すジュニアは、
マツゲ相手に会話を始めます。

あいつが倒れた時、うろたえた自分と、
このまま死ねばいいと思う自分がいて、
今はそれさえもグチャグチャだ。
自らを嘲笑うかの様な笑みを浮かべるジュニア。

今はどうしたいのか分からない
路地裏バンチ 第19話より

独り言のようなその言葉に、
旦那は多分、これからもあんたを待つよと答えるマツゲ。

あんたがどういう選択をするのか、
その答えを待つんだろうし
それがなんであれきっと受け入れるんだ。

きっと受け入れるんだ
路地裏バンチ 第19話より

ハトの背中を思い返すマツゲ。
一度だって振り返ってくれなかった。

あんたが旦那の一番だから。
そう、ジュニアに伝えるのでした。

そして今、旦那が生きてて良かったと思ってると
ハトに伝えるマツゲ。

それだけはさ、覚えておいてよ。
バカな奴だなって思うだろうけどさ。

そう伝えるマツゲは、
心のどっかに引っかかってくれれば、
そう願いを込めて笑います。

何か変わるかもしれない
路地裏バンチ 第19話より

って思い出したら本人来ちゃったよ。
目を見開くハトと、それ以上に驚くマツゲ。
しどろもどろに声を出しながら、
何とか二人の間に割って入ろうとします。
が、彼の意も介さず、ジュニアはハトに言い放ちます。

何してるんだ、死に損ない。

僕が決めてやらないと何もできないのか
路地裏バンチ 第19話より

ぼくはもう殺せない。
生きるのは好きにしろ。
でも、勝手に死ぬのは許さない。

答えを見つけるまで絶対死ぬな
路地裏バンチ 第19話より

わかったらさっさと行け。
伝えたいことを伝え終わり、背を向けるジュニア。
ですが、まだ動こうとしないハトに何してると問い詰めます。

今すぐ行け、あの娘が待ってるんだろうが。

ジュニアの言葉にせっつかれ戻った塒では、
パーティの準備が着々と進められていました。

ハッピーバースディ、キティ
路地裏バンチ 第19話より

やっと来たなと、二人に気付いたパパ。
その足元に隠れるキティに声を掛けますが、
彼女はいつもの様に明るく駆け寄らず、
じっとハトを見つめています。

どうした私のスターダスト
路地裏バンチ 第19話より

いつもと様子の違う彼女に怪訝がるマツゲ。
そんな彼女を見たハトは、
自らの膝を着き目線を合わせ、
心配をかけた、もう大丈夫だと声を掛けます。

もう痛くない?
路地裏バンチ 第19話より

彼の返事を聞いたキティは、
走って駆け寄り、彼に抱き着きます。

駆け寄り抱き着くキティ
路地裏バンチ 第19話より

私今日誕生日なのと話すキティ。
ひとつね、大きくなったのと話す彼女の言葉を、
しっかりと聞くハト。

これからも元気に大きくなるから、
ハトさんともいっぱい一緒にいたい!
そう懇願するキティの言葉を聞き、彼もまたその言葉に応えます。

では長生きしないといけないな
路地裏バンチ 第19話より

そのやり取りを、ほほえましく見つめる一同。
安心するマツゲの後ろから、突如別れた筈のジュニアが。

またも登場のジュニア
路地裏バンチ 第19話より

なんでボンボンがいんだ!?と慌てるグリンチと、
臨戦態勢に入るジィ、そしてレディ。

ですが、まさかの人物からまさかの発言。
私が招待したんだ!と明るく語るのはパパ。
モヤモヤしたまま祝い事は嫌だろう?と
名案だと言いたげな表情で語ります。

呼んだのはパパ
路地裏バンチ 第19話より

もう君の大切な人を奪ったりしない。
キティの方を振り返り、跪くジュニア。
泣かせてしまってすまなかったねと話す彼は
彼女の手を握り、いきなりの爆弾発言。

突然の求婚
路地裏バンチ 第19話より

突然すぎる発言に理解が追い付かない面々。
すみません坊ちゃんは真面目で、と部下も頭を抱えます。

ちなみに僕は君に好感を持っているよ
路地裏バンチ 第19話より

その告白に異を唱えるのは、キティパパ。
ちょーっと待った―!と勢い良く手を挙げて、
婿にするなら私はマツゲくんがいい!と
見当違いな反論。

マツゲに敵意を向けるジュニア
路地裏バンチ 第19話より

盛り上がるその後ろで、
感動の余りレディが泣き崩れたり。

感動に打ち震えるレディ
路地裏バンチ 第19話より

完敗も何もしていないのにカトラリーたちが
料理に手を付けだしたり。
いつも通りだなと呟くグリンチ。
面倒なのが増えたけどなとため息を吐くニット。

いつもの騒々しさが戻った塒の中で、
キティに声をかけるハト。

微笑むハト
路地裏バンチ 第19話より

優しく微笑む彼らに、自分も笑顔になるキティ。

笑うキティ
路地裏バンチ 第19話より

お金があり仕事があり家がある。
活気と物が溢れるこの街のその裏側。
暗くて掃き溜めの様な所で、
それでも彼らは、明るく暮らしているのでした。

19話表紙
路地裏バンチ 第19話より

感想

遂にやってきてしまった最終回。
前回のラストから少し日が過ぎ、キティの誕生日。
結局どうなったのか分からないまま話は進みましたが、
きちんとハトさん登場しました。
生きてて良かった。

自らを殺す者を待っていたハト。
自らが殺す為現れたジュニア。
遺恨が晴れた訳じゃあないが、
お互いにどうしたら良いか分からなくなってしまった今、
分かるまで生きろと言うその言葉は、
呪いじゃ無く願いなんだと思います。

まぁ多分、それはキティのためでも有るんでしょうけど。
まさか自分の銃の前に立ちふさがった幼女に惚れるって、
もう何なのこの人。

ジュニアさんのこの場面と

待ってるって言ったじゃないか
路地裏バンチ 第18話より

この場面をだけ切り取ってしまうと

ちなみに僕は君に好感を持っているよ
路地裏バンチ 第19話より

あら不思議。
ヤンホモでロリコンな危ない男にしか見えない(笑)
…最終回の感動ぶち壊しですな。

そんなジュニアを始め、
結局塒に住み着いてるカトラリーとか、
スミス同様に苦労人そうなジュニアの部下さんとか、
色々と良いキャラ揃いな作品なだけに、
早々に終わってしまうのは実に惜しいと思います。
日常回でいくらでも話広げられそうですものね、
名前も分かってない住人も居るし、実に残念。

とはいえ、最後にはしっかりみんな生きて戻れて、
丸く収まる感じに。
ハトが最後には笑っておめでとうと言えて、
良い最終回でしたよ本当。
カッコ良くて渋いジジィキャラがそっと微笑むのって、
男でもときめいちゃいます(笑)

最終巻である第3巻発売は5月2日。
【チャイルドフッド】含め、
描き下ろしの程はいかがなのでしょうか。
楽しみにしています。

また、かばた松本さんの次回作も同様に期待しています。
連載お疲れ様でした。

スマホアプリ「ジャンプ+」では、
最終回を迎えた本作の過去話含め配信中。
基本無料で読めますので、よろしければどうぞ。
でも単行本描き下ろしは単行本で無いと読めませんので、
そちらも是非是非ご覧ください。

少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
[AD]少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク