『十二大戦』コミカライズ版第28話 あらすじとネタバレ感想~運営が強すぎるゲーム・十二大戦

18/05/07web・スマホマンガ, 更新情報ジャンププラス, 十二大戦

現在の進捗、優勝者決定

十二大戦マンガ版 第二十八話よりジャンプ+にて連載中、西尾維新さん原作/暁月あきらさん作画
十二大戦』マンガ版最新話が公開されました。

最新話はこちらから

前回の感想はこちら

 

[PR]

第二十八話【子】

『子』の戦士・寝住。
本名・墨野継義。
三月三日生まれ、身長170cm、体重55㎏。
戦士にして現役高校生。

そして、第十二回十二大戦優勝者。

第十二回十二大戦優勝者
十二大戦マンガ版 第二十八話より

通された一室で、ソファに腰掛ける寝住。
その前には、優勝の証である獣石を11個並んでいます。

各々の持っていた獣石
十二大戦マンガ版 第二十八話より

部屋の窓からはあの大爆発の跡が見え、
窓の前に立つ男性、司会進行役・ドゥデキャプルは
その景色を見て振り返り、改めて宣言をしました。

優勝を祝うドゥデキャプル
十二大戦マンガ版 第二十八話より

一人分の拍手が響く室内。
腕を組んだまま、睨む姿勢を変えない寝住に、
ドゥデキャプルは毒は無くなって、
石はそのまま溶けてなくなると説明。

じゃあ帰って良いのかと立ち上がる寝住を制止し、
鮮やかな優勝を後世に残すため、
幾つかインタビューしたいと言い出しました。

どうせ事情聴取みたいなもんだろうにと踏んだ寝住は
自らの能力【ねずみさん〈ハンドレッドクリック〉】を使用。

ねずみさん発動
十二大戦マンガ版 第二十八話より

普通に断ってみると、部屋を出るなり何者かに首を切り落とされ、
イヤだねと断ると爆殺。
帰らせてくれと無理強いすれば額を撃ち抜かれるなどなど、
その他様々な断り形を試すも、100通り全てが失敗。
しかも内40回は殺される結果に。

断っても断っても殺される
十二大戦マンガ版 第二十八話より

ここは大人しくインタビューイに徹するしかないかと、
諦めて道筋を決定します。

10分の6生き残れるならマシ
十二大戦マンガ版 第二十八話より

で、何が訊きたいんだと、頭の後ろに手を組みながら訪ね返す寝住。
ドゥデキャプルはまずは大戦中の行動を解説して欲しいと返答。
外部からはいかなる手段で観察しても何も分からず、
どうしても本人確認が必要になってしまうのです。と、
下手にインタビューを開始しました。

しかしながら、その丁寧さの中に小馬鹿にしてる内心を感じ取った寝住は、
再び【ねずみさん】で発動。
試しに殴り掛かってみる事にしました。

殴り掛かると殺される
十二大戦マンガ版 第二十八話より

やっぱり訳も分からず殺されてしまったので、
今回は早々に諦め、素直に答えることにしました。

素直に話す
十二大戦マンガ版 第二十八話より

今回は、そのうちの一つがたまたままぐれ当たりしたってだけ。
その説明になるほどなるほどと相づちを打つドゥデキャプルと、
何も起きない状況を確認し、寝住は選択を確定。

例えどんな人物でも右を見ながら左は見れない
十二大戦マンガ版 第二十八話より

しかしあなた様にはそれが出来ると。
指差しながら、褒め称えるドゥデキャプル。

返事の無い寝住に、色々とイレギュラーは有りましたが
終わってみればあなた様の圧勝だったという事ですね。
とまとめますが、
言われた本人は簡単に言ってくれるぜと心中苛立っている様子。

能力の使用で能がすり減るような感覚
十二大戦マンガ版 第二十八話より

褒めそやす様なこと言ってたが、
こんな能力は自身の無力さを思い知るだけだと考える寝住。

「100の分岐を同時に試し最適ルートに進める特権」といえば
チートじみてるけど、
どれを進んでも大抵は似たようなルートになるし、
「1回生き残るために99回死んだ」だったらまだ
努力の果てに正解に辿り着いた感じはあるけれど、
実際は違う。

100人いる自分の内99人が死んだ
十二大戦マンガ版 第二十八話より

戦死した事実は分岐を消滅させたところで自身の中に残る。
つまり100分岐の内99分岐が死んだらそれは1勝99敗という事で、
惨憺たる敗北だ。
だから寝住自身、自分が優勝したとは全く思っていないと考えます。

皆一度しか死んでいないのに、自分は99回死んだ
十二大戦マンガ版 第二十八話より

そんな彼の心中は明かさず、淡々と進むインタビュー。
およそ2時間ほどが過ぎ、ようやく終了となりました。

どうぞお帰りになってお休みくださいと、
書類をまとめながら伝えるドゥデキャプル。
あわせ優勝賞品の話をしますが、既に寝住は限界の様子。

そろそろ寝たい
十二大戦マンガ版 第二十八話より

ふらふらと立ち上がり、
ゆっくり考えさせてもらうと部屋を後にします。

今願ったら「いいからちょっと寝かせてくれ」とか言いかねない。と、
自身の行動を抑えつつ、部屋を出た寝住に声をかける男性が。

現れたのは報告係のナビィ
十二大戦マンガ版 第二十八話より

ナビィです。と、改めて自己紹介。
実はご自宅までお送りする様言われましてと事情を説明。

そりゃ助かると答えた寝住ですが、
でもと前置きし、彼に質問をします。

アンタ、何人居るの?
十二大戦マンガ版 第二十八話より

最初の一人はあんただとして、
別の場所で何人か同時刻に見かけたぞ。
と指摘する寝住。
まぁ能力が有って初めてわかった事だけど。と思いながら、
そのネタを明かさずに問い質します。

質問に呆気に取られたナビィ。
ですが、安心してくださいとそちらも事情を説明。

実は能力でして
十二大戦マンガ版 第二十八話より

帰路に着く車中、その能力の説明を受けた寝住。
あわせ、自身の能力も説明した様で、
ナビィはすごいですねと感嘆。

無邪気なナビィ
十二大戦マンガ版 第二十八話より

例えば寝住様以外の戦士たちは、何を願って戦ったんですかね?
と、素直に気になった事を問いかけるナビィ。

問われた寝住は面倒ながらも、
まだ寝るのは危なそうだし眠気覚ましにもう少し喋るとするかと判断。

戦い散って行った戦士たちが抱いていた願いを、
ナビィに話し始めるのでした。

散って行った戦士たち
十二大戦マンガ版 第二十八話より

感想

前回、オーバーキルすぎる大爆発で
見事優勝を果たした「子」の戦士・寝住
通された部屋で、ドテカボチャ的な名前のおじさんから
改めての優勝おめでとうとインタビューとあいなりました。

しかしながらご本人インタビュー嫌だで帰ろうとするも、
帰ったら10割の確率で引き留められて4割の確率で殺されるって、
どんなけよ。
話してくれないなら殺すってそこまでしなくても、
しかも優勝者相手に。

とまぁ4割の確率で殺された寝住さん、
諦めてインタビューイとなりましたが、能力も説明されましたね。
「100通りの未来を同時に体験することができる確率世界への干渉力」
…なるほど分からん(笑)
あとインタビューイって誤植かと思いましたよ。
インタビュアーの逆なんですね、初耳でした。

まぁ、彼のその後の行動が示してる通り、
「最大100通り試してその中から選択して進める」という能力なんですね。
チートやないかと言いたくもなりますが、
本人曰くそれほどではないと。
確かに凄い能力ですが、「それ」しか無いのでは確かにそうかも。

ラノベの『Re:ゼロ』の主人公・スバルも
「死に戻り」というコンティニュー能力を持っていましたが、
ソレ以外は元引きこもりの常人ですから
自分の命使ってトライ&エラーしていく以外、武器が無い話でしたものね。

トライ&エラー出来るのは確かにチートレベルのメリットだけど、
それで勝てたとも限らない訳ですし。
インタビュー断れないのと同じで、
どうあがいても絶望って可能性も有ったでしょうし。

「99回死んだ」と言ってましたが、
同じスタート地点から100通り出して優勝ルートが見つかったなんて
かなりの幸運な気もします。
あんな化物揃いの11人相手に良くもまぁ100分の1で正解が有ったなと。
両目くり抜かれたり車に轢かれたり
雷に撃たれたり3回くらい焼死したみたいですけど(笑)

まぁその為に「酉」の戦士・庭取「申」の戦士・砂粒を引き合わせたり、
「午」の戦士・迂々真の引きこもり現場に侵入したりしてたんでしょうね。
あの辺りの行動も優勝へのルート形成だった訳だ。

そして嫌々インタビューを受け切った寝住さんを待ち構えていた
報告係・ナビィ。
ストーリー中ちょくちょく出てきていた彼。
確かに移動スピードがすごいのか、
意外と近くでやりあってるのかと思う様な登場が多く有りましたが、
まさかの分身能力持ち。
この世界は色んな人が能力持ってるんですな、怖い世界だ(笑)

そんな彼に語る事になった他の戦士の願い。
100通りの可能性の中で、全員と手を組む流れを試みていたんでしょうか。
憂城さんにも訊けたのがすごい。
でも話の最後に「これからもお友達だね」とか
言われて殺されたんだろうな、多分(笑)

次回、遂に最終回。
散って行った戦士たちの願いが語られるのか、
それとも寝住の願いを考えるのか。
意義も無いとか言ってたけど、
まさか願い考えず命がけの戦いに参加していたとはビックリだよ。

最終回の更新は5月12日。
十二大戦だけに、ちょうど良いお日にちで(笑)
最終巻・第4巻発売はその後7月4日。
どちらも楽しみに待つこととしましょう。

スマホアプリ「ジャンプ+」では、
そんな彼らの戦いが基本無料でご覧いただけます。
庭取と寝住ってどんな場所で会ったっけ?とか
気になった方は、第四話・第五話辺りをご覧ください。

少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
少年ジャンプ+最強人気オリジナルマンガや電子書籍、アニメ原作コミックが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク