『青のフラッグ』番外編3話 あらすじとネタバレ感想~ネコと戯れるクール女子とか最高かよ

18/05/23web・スマホマンガ, 更新情報ジャンププラス, 青のフラッグ

表紙
青のフラッグ 番外編3より

ジャンプ+にて連載中、KAITOさんの
青のフラッグ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから


 
前回の感想はこちら
 

[PR]

番外編【青のスケッチ②】

今回は番外編という事で、
各キャラクターの日常の一コマが描かれています。

表紙には、フェンス越しにこちらを見つめる
太一、二葉、トーマ、真澄の四人。
なのですが、トーマ手デカすぎない?(笑)
太一の顔がすっぽり収まりそうな程ですけども。
とはいえ、太一の顔の大きさが女子陣とさほど変わらないのを見ると、
太一が小顔過ぎるのでしょうか。

始めに描かれたのは美容室で
カットをしてもらうマミの姿。

本編ではボブになっていた彼女ですが、
今回はその髪の長さを相談中の様です。
バッサリ行ってビックリさせようかと思ってて~とか
お兄さんと相談してるんでしょうかね。

美容室でカットをお願いするマミ
青のフラッグ 番外編3より

続いては自室で勉強しつつ猫と戯れる真澄の姿。
整頓された綺麗な部屋に、一つ力強い「合格」の文字。
壁の付箋の数々含め、彼女の性格が現れるかのような部屋ですが、
そんな中4匹の猫(内1匹はぬいぐるみ)。
膝に置き、机に乗っているのも戯れながらの勉強とは、
中々出来るな、この女(笑)

自室で勉強中の真澄
青のフラッグ 番外編3より

そしてトーマ家での食事風景や、
二葉の頑張り物語が描かれていました。

マドレーヌ作りに奮闘する二葉
青のフラッグ 番外編3より

太一の誕生日プレゼントに用意していたマドレーヌ。
手作りとはなっていましたが、彼女の苦労は半端無かった様で。

無類の不器用とも言える彼女ですから、大分難航していた姿が
描かれています。
こんな風に作ってましたなんて太一が知った日には、
更にときめいちゃうんでしょうねこのリア充共が。

そして最後には、自販機の前でたむろする四人の姿が。
そんな日常も、いつかは大切な思い出に変わる。
過ぎる日々を捉えた番外編でした。

次回、本編の更新は5月23日予定。
遠いよ。
マミの真意や如何に!?から1月も待たされちゃうよ。
ホントやきもきしちゃう。
今の所その真意を知っている可能性が有るのは、
美容師さんだけですな(笑)

果たして四人の関係が、マミの乱入でどう転がって行くのか。
次回更新も楽しみにお待ちしております。

そんな続きが気になって仕方ない『青のフラッグ』。
スマホアプリ「ジャンプ+」では過去話も配信中。
今回登場したツインテールマミの姿をもっと見たい人は、
12話とか21話辺りがおススメです。

少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
[AD]少年ジャンプ+最強人気マンガ、映画原作コミック、公式オリジナルまんがが無料で毎日更新の漫画雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted withアプリーチ

スポンサーリンク