SNK40周年記念のゲーム機『NEOGEO mini』発表!現状の詳細をおまとめ!

未分類ネオジオミニ

SNKブランド40周年記念として
発表が予告されていた新たなゲーム機。

先日、そちらの詳細が発表されました。
 

[PR]

あの筐体がコンパクトに

NEOGEO mini』と題された今回のハード。
あの頃ゲームセンターや駄菓子屋に並んでいたあの筐体を
コンパクトにした形状にて発売との事。

商品スペック詳細
■商品名: NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)
◆収録タイトル数: 40タイトル
■液晶サイズ: 3.5インチ
◆外形寸法/質量: W135mm×D108mm×H162mm/600g
■付属品: 電源ケーブル(ACアダブターは含みません)
◆接続端子: HDMI端子(TV出力用)、ヘッドホン端子、
外部コントローラー端子×2

SNKニュースリリースより

発売は青・白・赤の配色でデザインされた日本版と、
黒・白・青を基調にしたモダンな海外版の2種類。
日本版は日本・アジア圏、
海外版は北米・欧州・その他地域で販売。

 

 

ソフトの収録数は40タイトルとの事ですが、
そちらは後日発表。
掲載されている画像からは『KOF97・98』、
リアルバウト餓狼伝説・RB2
メタルスラッグ1・2
侍魂零スペシャル』『覇王丸地獄変』と
SNKの名作がずらりと並んでいます。

NEOGEOmini 日本版

日本版と海外版でソフトの画像が違いますが、
まさか収録タイトル違うとか?
出来ればKOFは94~99までは入れて欲しいです。

付属品に上の収録ソフトの画像リストの様な記載がありませんが、
もしかして自分で用意しろという事なのでしょうか。
出来れば何パターンかだけでも差し替えが欲しい所ですね。

どんなゲームが収録されるのか

40タイトルとの事ですがので、
サムスピとガロデンがあるなら『龍虎の拳』も
入りそうだし、大半がKOF関連の格ゲーで埋まりそうな予感が。

とはいえ、40周年を記念してなんだから、
往年の格闘ゲーム以外にも
90年代前半リリースのアクションゲームなども期待出来そう。

個人的には『キング・オブ・ザ・モンスターズ2』と
フライングパワーディスク』は外せません。
是非ともお願いしたい。

フライングパワーディスク

後格ゲーにはなりますが、
ワールドヒーローズ パーフェクト』も願わくば。

ワールドヒーローズパーフェクト

ソフトも出るハード毎に特典や追加キャラが有ったりもしたので、
ゲーセンverで出すのか、最新verで出すのか。
その辺りも含め、発表が楽しみで仕方ありません。

操作性はそんなに良くなさそう…

液晶サイズ3.5インチという事は、
比率3:4なら縦53mm×横71mm位ですかね。
New3DSの上画面より横が少し小さくて縦が少し大きい位。
…レバー持つ手で画面隠れちゃわないかな。
レバーとボタンの距離も近いし。
まぁミニですから、仕方ないけど。

外部コントローラ端子が2個付くとの事なので、
TV出力用のHDMI端子と併用すれば大きな画面で対戦も可能!
ですが、どのコントローラ端子なんでしょうかね。
普通に考えればUSB端子でしょうけど、
まさかのネオジオもしくはネオジオCD
という可能性も有るかもしれません(笑)

発売は7月1日ならちょうど良いですが

色んな意味で発表からワクドキが止まらないこの発表。
気になるのはソフトラインナップとお値段、
そして発売日。

画面がついているのも踏まえますと
ミニスーファミとかよりはお高くなるんだろうなぁ、
出来れば諭吉さん一人で済む位がありがたい。

ネオジオ本体もソフトもバカが付くほど高価かったけど、
そんなトコまであの頃のままにしなくて良いんですよ。

ゲームセンターでのNEOGEOの稼働開始日は
1990年4月26日
その日に合わせて発売となると、来年になってしまいます。

家庭用NEOGEOの発売が1991年7月1日なので、
その日に合わせると記念的で良いと思うのですが、
そんなに近いならラインナップももう発表しますよねぇ…。
ジャンプ仕様のファミコンミニだってラインナップ出してるし。

後もう一つ気になる仕様としては、電源入れてスタート画面で放置して
デモ画面が流れるかですよね。
昔あった4つくらい入ってたヤツは順番に流れてた様な気がしなくもないので、
デモのループを1ゲームループと全ゲームループと選べるとなお嬉しい。

何はともあれ、引き続き情報を追いかけたいと思います。

 

スポンサーリンク