[スポンサーリンク]


映画『ドラゴンボール超 ブロリー』予告映像が解禁!今回のブロリーは色々と違う

アニメ, ニュースドラゴンボール

先日正式タイトルが発表されました『ドラゴンボール超』の
映画最新作『ドラゴンボール超 ブロリー』。

過去の映画でも登場した最強とも名高い敵、
伝説の超サイヤ人・ブロリーの参戦に個人的に盛り上がったニュースでしたが、
遂にその予告映像が公開され、新たなブロリーの姿も明かされました。

[PR]


auの方に特にオススメ!

過去の映画とは設定が異なる様子

今回解禁された映像では、ビルスウィスも含め、
いつもの『ドラゴンボール超』のメンバーが登場。

氷の大地に降り立った宇宙船から現れる、
以前の服装とは違いフリーザ軍のスーツを身にまとったブロリー。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

頭に付けていた装置は首輪に変わっている様で
頬の傷も含めやはりヤムチャに見えなくもない彼ですが、
以前通り、伝説の超サイヤ人の姿へと変身を遂げます。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

今回はしっかりとガードして岩盤に埋め込まれるベジータ
劣勢を強いられるフリーザなど、
心躍る映像の数々が登場。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

過去の映画の際も「フリーザやセルと闘ったらどうなるんだろう」と
想像を膨らませた人は自分だけじゃない筈。
これだけの年月が経ってそれが叶うとは、既に感動レベルですよ。

やはりゴッドになろうがブルーになろうが
問答無用に力で押しのける彼の姿は、
あの頃見惚れた「伝説の超サイヤ人」そのままの様に思えます。
ブルーになった悟空がたじろぐなんて、よっぽどなんでしょうね。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

以前の映画では黒髪でナイスミドルだったパラガスさんが
思いの外老けているのも気になりますが、
彼の装いやセリフからすると、
ブロリーさんは今回もやっぱり操られていそう。
腰のボックスが怪しい。
暴走して全てを破壊しだすんでしょうね、きっと。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

ドラマ的要素も期待出来そう?

「とてもスケールの大きな、そしてドラマチックな内容になっています」と
原作者で映画の脚本も務めます鳥山明さんのコメントに有りました。
それを示唆するような映像もチラホラと。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

若かりし頃のパラガスともう一人のサイヤ人は
大破した宇宙ポッドの中で何を見つけたのか。

ガラス越しに触れあう親子の手でしょうか、
別れを予感させる映像も有りました。

ドラゴンボール超ブロリー 予告より

以前は「二十余年前の乳児の頃に泣き喚いて俺を泣かせたカカロット許さん」と
陰湿極まりない恨みで向かってきたブロリーさんでしたが(笑)
今回はその辺りのバックボーンも改めて組まれてる感じですね。
気になる展開が目白押しな予告となっていました。

上映開始は2018年12月14日。
時期が近づけばまた更に追加情報も有ると思いますが、
いっそ上映まで何も調べない方が楽しめるかもしれない。
そんな悩みすら抱くほどに期待してしまう今作、
何にせよ上映が待ち遠しい限りです。

プレミアムバンダイでは旧ブロリーのフィギュア予約受付中

バンダイが展開しますネット通販サイト「プレミアムバンダイ」では
そんなブロリーの以前の姿を描いたフィギュアを予約販売中。

プレミアムバンダイより

伝説の超サイヤ人の姿で瓦礫の上に立ち、
ギガンティックミーティアを構える躍動感あふれる力強い出で立ち。
伝説と呼ぶに値するその姿を切り取ったそのフィギュアは
相対する者を絶望に陥れる程の力に満ち溢れています。

プレミアムバンダイより

暴走しながらも自らの力に酔いしれ歪める表情、
伝説の超サイヤ人の象徴ともいえる、
黄緑じみた頭髪と隆起した筋肉。
その一つ一つ至る所まで作り込まれたフィギュアが、
現在二次予約受付中。

多分ゆくゆくは今回のブロリーも同様にフィギュア化されると思います。
ほぼ確実に。
その時に一緒に並べるも良し。
「何か今年のブロリーはちょっと違う」という方は
コチラだけお部屋に飾るも良し。

伝説の超サイヤ人を、あなたのお宅にもいかがでしょうか(笑)

ブロリーのフィギュアも販売中、プレミアムバンダイはコチラから↓


旧ブロリーの活躍も好評配信中

未だ上述の様にフィギュア化され、ゲームにも登場する
伝説の超サイヤ人・ブロリー。

彼の活躍した過去の映画作品は、
以下動画配信サイトで好評配信中。

FODプレミアム


上記サイトであれば、登場作品3作共配信中。
今回の映画との違いも含め、事前に予習しておくのも一興かと思います。
無料期間も有りますので、久々に彼の脅威を味わいたい方はぜひ。

スポンサーリンク