[スポンサーリンク]


『わたモテ』喪138 あらすじとネタバレ感想~ゆりちゃん票爆上げ確定の巻

18/10/19web・スマホマンガ, 更新情報ガンガンオンライン, 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

わたモテ 喪138より

ガンガンオンラインにて連載中、谷川ニコさんの
わたモテ』最新話が公開されました。

最新話はこちらから

前回の感想はこちら

 

[PR]


auの方に特にオススメ!

喪137【モテないし大学に行く】

GW初日、駅のホームで一人待つ智子。
待ち合わせのゆりから連絡が来て、電車に乗り込みます。

わたモテ 喪138より

真子も一緒だと思っていた智子。
ゆり曰く、彼女は去年行ったそうで
今回の大学見学は二人での行動となりました。

向かった先は千葉西大学。
偏差値高くなかった?と心配する智子に対し、
ゆりはこの前の志望校の話で、
私たちも上を目指さなきゃと思ったと返答。

文学部や法学部はレベル高いけど
教育学部なら入れない事もないということですが、
教育学部ってなに?とそこから勉強する必要がある智子にゆりが答えます。

わたモテ 喪138より

もしも彼女が教師になったら、そんな想像を膨らませる智子。

わたモテ 喪138より

教卓に立ち注意するも席に座らずはしゃぐ子供たち。
言って聞かない子供に対し、体に分からせる田村先生。

わたモテ 喪138より

そんな失礼な想像をした智子。
絶対向いてないだろと率直な意見を述べます。

わたモテ 喪138より

逆にどうなのか問われた彼女は、
小学生〈ガキ〉は好きでも嫌いでもないけど好きではないと、
否定的な感想。

わたモテ 喪138より

女子中学生が道いっぱいになって歩いてて絶対避けないのは
最初に道をゆずった奴が和を乱したとして格下になるらしいからだと
どこで聞いたのか分からない話でゴミだ嫌いだとのたまう智子。

わたモテ 喪138より

更に、真子は先生になりたいのかな?と
智子に尋ねるゆり。
知らんがなと心の中でツッコみます。

二人してこの大学に来る理由もないが、
せっかく来たし回ろうということで見学へ。

わたモテ 喪138より

授業内容を見ながら、やりたい事とか勉強したい事ってある?と
智子に問うゆり。
問われた智子は即答で無いと返答。

わたモテ 喪138より

あるとすれば皆と同じ大学が良いというくらい、
でもそんな選び方じゃダメな気はすると自身の無い彼女に、
いいんじゃないと楽観的に答える智子。

遊ぶために行くやつもいると思うし、
真面目に勉強するよりサークルとかで遊んでる奴のが就職率良いらしいし
だったら友達で選ぶのもアリじゃないかと
彼女なりの持論を述べます。

わたモテ 喪138より

智子の言葉を聞いて、気が楽になったゆり。
感謝を述べられるも当人はピンと来ていない様子。

そのまま昼食、智子のチョイスでレストランへ。

わたモテ 喪138より

ネットで見たら大学の近くと書いてあったと
下調べをしてきていた智子。

わたモテ 喪138より

到着した食事を口に運ぶゆり。
智子は彼女をじっと見つめ、反応を待ちます。

わたモテ 喪138より

彼女の素直な感想に、喜ぶ智子。
どうやら修学旅行の一件が尾を引いていた様子。

わたモテ 喪138より

実の所テレビでやってたから来てみたかったという智子。
修学旅行の借りは返したなと自慢げに語る彼女ですが、
だったら吉田さんも連れてこればよかったと
話は今いない友人の話へ。

わたモテ 喪138より

吉田さんの進路ってなに?と尋ねる智子は、
ヤクザ?出し子?と本人が居たら即グーパンチが飛んできそうな発言。
ゆりはそれに対し、まだ聞いてないと普通に返答。

わたモテ 喪138より

そんな彼女の心配に、大丈夫じゃないと
またしても楽観的に答える智子。

わたモテ 喪138より

ヤンキーは地元大好きだから就職しても遠く行っても
何だかんだ戻ってくるじゃんとまたしても失礼極まりない発言。

わたモテ 喪138より

ヤンキー母校に帰るって言うし、教師目指してるかもと
不躾な発言が続きますが、ゆりは普通に後で聞いてみると返します。

わたモテ 喪138より

デザートも食べ終え、そろそろ帰るかと言う智子に、
ゆりはこの後の予定を尋ねます。

先日言っていた加藤さんと出かける服を買いに行く、
ネモにも断られたし一人でという彼女に
今日付き合ってもらったし付き合うよとゆりが提案。

そして、二人でファッションショップへ。

わたモテ 喪138より

値段も安く、バリエーションも豊富なショップ。
高い店とか店員来て苦手だしここでいいよねと確認するゆり。
同意した智子にどんなのが良いとか有る?と尋ねると、
大学生っぽいモテる服と無茶振り。

モテたいの?と問うゆりに、
青学を加藤さんと歩くなら女子大生っぽいモテ服みたいな感じと
彼女の横を歩く形をイメージしている様。

マネキンのそのまま買えばと提案するゆりですが、
無難だけど店員に負けた気がするという智子は
出来れば自分で選びたいとピックアップします。

わたモテ 喪138より

大学生ってこういうの着てるイメージというが、
黒木さんには似合わないんじゃない?と確認するゆり。
すると、智子から突然のお願いが。

わたモテ 喪138より

客観視出来るからという理由で、
無理やり着せる智子。

わたモテ 喪138より

自分の選んだ服を着せて、
女子の羞恥心を煽るこの行為。

わたモテ 喪138より

ビッチになった優は似合ってしまって面白くない、
地味な奴に似合わないエロ服を着せる楽しさが無い。

ふつふつと感情が沸き起こる智子は、
もっとドスケベ服を着せて羞恥に染めようと
更なるアイテムをピックアップ。

わたモテ 喪138より

しかし、もちろん優とは違う彼女。
智子の提案を一蹴します。

わたモテ 喪138より

あまりしつこくしたら肘鉄喰らいそうな狂気あるしと
心の中で思い留めた智子。
ゆりはマネキンの服を持ってくると歩き出してしまいました。

買い物を済ませ、帰りの電車に揺られる二人。
智子は一人、物思いに耽ります。

わたモテ 喪138より

今更になって高校生活が終わる事を惜しく感じはじめた智子。
自身の降りる駅に着き、またねとあいさつされた彼女は、
しどろもどろながらも、その言葉にしっかりと返事をします。

わたモテ 喪138より

ドアが閉まり、去って行く電車。
見送りながら、智子は彼女との関係を改めて考えるのでした。

わたモテ 喪138より

感想

GW開始、初日は「学校見学 田村さん」でしたが、
何この濃密なゆりさん回。
ネットを見なくとも世間がゆりもこもこゆりだと
騒いでるのが目に浮かぶようです(笑)

今回は真子茉咲もおらず、2人きりにはなりましたが
当初の目的通り大学見学へと向かった二人。

ゆりの提案で向かった千葉西大学、
教育学部なら入れない事もないと言いながら
先生になる勉強をするところだと言いながら
子どもは嫌いだと言い出すゆりさん。
もう何がしたいのかよく分かりませんが、
自身は智子との共通点を見つけられて嬉しい様子。

わたモテ 喪138より

あまり共通点ばかり気にして仲良くなると
相違点が悪目立ちして軋轢を生むって、
ミスターどうでしょうも副音声で言っていましたよ?
一緒じゃない所こそ、その人の良さを見つけるポイントなんですけどね。

女子中学生の話もそうですが、智子の茉咲に対する怒涛の煽りに対しても
全くもって平然と受け止めている彼女。
智子の発言は彼女のイメージ通りだからと気にしてないのかもしれませんが、
茉咲の事に関してはちょっとは「そんな子じゃないと思う」とか
嘘でも言ってあげなさいよ(笑)

智子のどんな発言も平気なゆりさんでしたが、
進学に対しては色々とお悩みの様子。
しかし深く考えてか本当に楽観か、智子の言葉で気が楽になったみたい。
友達で選ぶのも良いんじゃないとは言ったけど、
また曲解されて「大学見学の時同じ大学行くって言った」とか
言われなきゃ良いんですけど。

わたモテ 喪137より

そしてお昼ご飯、レストランえ○すやにて
メシマズの黒木再来ならず汚名返上。
ゆりに対して借りを返したなら
茉咲さんにも返してあげないとと思うけど、
流石に茉咲と二人でランチは危険極まりないね。
主に智子の自業自得で(笑)

わたモテ 喪118より

メシマズは挽回しても結局注文は人に任せる所が変わってなかったり、
もちもちとご飯を食べたりと智子も可愛い今回。

わたモテ 喪76より

ほっともっとH&M的なお店でモテ服探しとなりましたが、
モテたいなら服装よりも髪型とメイクだと思うんですよね、先に。

とはいえ、加藤さんの全力はちょっとあれでしたし、本人もアレだし、
その辺り上手く調整できる人が居ればいいんですけど。

の顔はバッチリメイク
わたモテ 喪135より

何はともあれ、ゆりさんのちょっとおへそも透けて見えちゃう
オフショルダーが素敵でした。
その後の恥じらう表情もまた素晴らしい。
智子が目覚めるのも仕方ないわ。

わたモテ 喪138より

そんなこんなで二人の距離が更にグッと縮まった一日。
一人の場所を探す為に学校中をうろちょろして
便所飯まで考えた智子が今や、
学校生活の終わりを惜しむまでに至りました。
更にはゆりに対し、学校が無くても消える関係じゃないと思うと。

今まで智子に関してはそういう人間が優だけだった訳で
まだ彼女が同等かまでは分かりませんが、
智子的には十分友達だと思っている様子。
前回のカレンダーへの書き込みが一人だけ「大学見学」となって
名前が小さく書かれていたのは
名前で書くか苗字で書くか悩んだからなんでしょうか。

わたモテ 喪137より

「ねぇ」さんから「ゆりちゃ」へとランクアップを果たした彼女が帰路で一人、
どんな顔をしていたのか気になって仕方ない。

そんな二人の関係と交流がしっかりと描かれた今回。
これがこうだったら次回次々回も乞うご期待感が半端ない。

次回更新は8月2日
ネモ回は茜も参加してきそうですし、また面白くなりそうな予感。
何となく加藤さん回はクリロナの件も有るし一抹の不安も有りますが、
それも又楽しみにしています。

スポンサーリンク